断る決断

2010101401.jpg
男はやっぱりコレでしょ・・・迷彩柄。
アインシュタインのファッションチェックのコーナーでした。
(勝手にそんなコーナー作るな!!・・・by店長)

2010101402.jpg

ウチのような貧乏工房では、頼まれた仕事をホイホイ受けてしまう傾向があります。
かなりの時間を、結果として無駄にしてきたように思います。
特に今年からは「出来るだけ得意分野に絞る」ように心がけてきました。

前々から気になっていた本書「断る力」を読み出したら、一気に3回も読んでしまい
ました。
すべての答えが、とても明確に書かれていたからです。
とりあえず、得意分野に絞る、というのは正しい選択だったようで、なんとなく安心。
しかし、もっと考えさせられたのは「人間関係」に関する事。

たとえば誰かが、何か突出した業績を上げると、必ず現れるのが「足を引っ張る人」。
まあほとんどの場合が「ケチをつける」事に終始しているのですが、中には異常な執着
心で、自論を押しつけようとする人がいます。
「無視する」のが一番簡単な方法なのですが、そういう癖の人は「自論を認めさせてこそ
自分の存在意義を確認できる」という、自己愛性人格障害の傾向を持っているので、いく
ら無視をしても、中々まとわりついて離れません。

どーします?徹底的に戦いますか?

本書の結論としては、
「その人の意見を理解しようと努力はしてみるが、自分に合わないようなら、その後は無視する」
となっていて、「まさにその通りだなあ?」と納得してしまったのでした。

無視をする・・というと何となくネガティブなイメージでしたが、「積極的に無駄な事はしない」
と考えると、無視をする・・というのも、ポジティブな方法と考えられるんだなあ、と全く認識
を新たにしました。

さーて、明日からは、ドンドン断わって行くゾー!!!。
(売上はどーすんだよお!!本当に単細胞なんだから・・・byアインシュタイン本部長)






お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2010/10/14 20:24 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

ばった夫さん、こんにちは。

釣り師の私としては、釣り堀に魚の中には、何度も痛い目に
あって、かなり狡猾になったヤツがいます。
そういうヤツを見習って、エサだけ取って逃げるワザを研究中です。(笑)

[ 2010/10/15 08:40 ] [ 編集 ]

アイン君は実はスリムなんですね。毛ぶくれだったんですねぇ。くくく・・なで肩・・・。かわいいなぁ。断る勇気が欲しいもんです。釣り堀の魚のように入れ食いばったです。
[ 2010/10/15 01:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/992-a9f7beb3