サンドブラストのデザイン

今日もバタバタしておりまして、埼玉県立近代美術館へ行き、その後
埼玉スタジアムへ行ってみました。
最寄駅から結構な距離があるのですが、その間に建物が全くないので
スタジアムが余計に大きく見えます。
「今度はJリーグを見に来ようかな?」
と思いつつ、次は専門文房具店へ。
大手のチェーン店なのですが、とにかく品数や種類が豊富な店で、最近は
サンドブラストの原稿出力用のトレッシングペーパーなども、すべてここ
で購入しています。
今回は、大判の書類ケースとケント紙とデザインカッターの刃を大量購入。

近所をグルグル回ってから、工房に戻り剪画の仕上げ作業を。
2010061801.jpg
ケント紙に色を塗ってグラデーションを出して、切った黒紙を貼りました。
モチーフは、渓流の鳥「ヤマセミ」。
ご覧頂いてお分かりの通り、このままスキャンすれば、サンドブラストの原稿
になります。
一からのオリジナルデザインですので、これを様々なガラスに彫ってみよう、と
考えている所なのです。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2010/06/18 16:25 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(2)

ばった夫さん、こんにちは。

ひたすら細かく切る・・・しかないんですねえ!。
でも、もっと凄い人がゴロゴロしてる世界なので
私などは、大したことありませーーん。
本部長は・・・毛が多いので面倒くさいんです。(笑)
[ 2010/06/19 08:21 ] [ 編集 ]

描写が・・・凄いですね。毛の表現って難しいんじゃないですか?剪画は。
一時期、挑戦しようと思って断念しました。
そのうちぜひ「アインシュタイン本部長」をモデルに!
[ 2010/06/19 01:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/877-245248bb