フィルムによるシンクブラスト その2

昨日の続きで、ぶどうのブラスト。

2010061101.jpg
粒は、すべて同じ深さに彫るのではなく、見る側からの前後関係を考えて
深さを調整します。

2010061102.jpg
葉や蔓も段彫りしますが、一番のポイントは葉脈。
良く見るとわかりますが、植物の葉脈には「正確な規則性」が
あります。
細いラインをきれいに正確に彫るためには、フィルムを使う有効性が
とても高いです。

2010061103.jpg
板ガラスの左上に、ぶどうを彫りました。

2010061104.jpg
完成後に「仕上げ」を施して、より立体感を出してみました。

最近この「仕上げ」の部分をいろいろと考えていて、有効な方法を試行錯誤
しています。
来週は、埼玉県の奥の方まで出かけて、情報を集めてくる予定です。

以上、短期集中連載でした。(って2回じゃんかよお!!)





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2010/06/11 16:37 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/870-10fd9563