サンドブラスト的穴あけ

まずは、皆様にお礼を。
ホームページのアクセス数が、いつのまにやら100万ヒットを超えて
おりました。
これもひとえに、ご覧頂いている皆様方のおかげです。
これからも、アルケミィをよろしくお願いいたします。


さて、今日はお客様から板ガラスの穴あけのご依頼がありましたので、
ちょっと端材でテストしてみました。

2010011301.jpg
穴をあけてビスを通してみました。
穴あけは、意外と簡単なのですが、サンドブラストならではの問題も
あります。



2010011303.jpg
たとえばドリルで開けた場合、穴の部分は垂直に同じ寸法になります。
しかし「ガラスに穴をあける」という行為が、かなり難しくて度々破損
する事があると、プロのガラス屋さんに、伺った事があります。


2010011302.jpg
サンドブラストで穴をあけるとなると、かなり極端な例ですが、板ガラス
の穴部分の断面が、このようにテーパー状になります。
たとえば6mmのボルトを通す為には、表面的にもっと広い穴を開ける
事になります。
取り付けの際に、大きめのワッシャーなどで隠してしまえば、問題のない
ケースもあります。

穴あけも、サンドブラストなら「ほとんど破損しない」ので、とても便利
ですよ。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2010/01/13 16:25 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(2)

砂かけじじいさん、こんにちは。

リューターですかあ?時間がかかりますねえ。
ブラストで下穴を開けておく方法が、一番早い
ようですね。

[ 2010/01/14 19:25 ] [ 編集 ]

2年ほど前にリューターでの穴開け教えてもらいました。
ガラスの加工法いろいろ知っておくと便利ですね♪
[ 2010/01/14 17:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/735-4c5f0999