被せガラスの魅力

コウモリ  ブラスト工房
現在制作中の「コウモリ君」

週末の手作り市へ向けて、いろいろと製作中ですが、お客様の反応が良いのは
やはり被せガラスです。
・色がきれい
・色が付いているので、デザインがわかりやすい
・色ガラスが珍しい
などなどが主な理由です。

ブラストで工房で使っている被せガラスが、江戸切子などに使われるものと
全く同じ素材です。
切子の場合が、円盤状の刃物もしくはヤスリ等々で、ガラスをカットして行く
ので、幾何学模様しかできない、という制約があります。
しかし、サンドブラストにはそういう制約が無いので、より自由度の高いデザイン
が可能です。

まだまだ一般的な認知度の低い工芸ですが、日々一歩ずつでも多くの人に
知ってもらう努力を、これからも続けていきます。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/07/05 21:47 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2568-f3f77764