多言語の販売対応

ブラスト工房
気温が上がったので、桜も満開になりました。

4/9、今度の日曜日は、また国際フォーラムのフリーマーケットに出店します。
前回の出店の時にちょっと問題に感じたのは、外国語対応という事です。
場所柄、英語圏・中国語圏のお客様が多くいらっしゃいます。
周りの出店者に聞くと、銀座や皇居からやってくる観光客の方々のようです。
残念ながら、英語にも中国語にも素養のない私としては、でたらめな接客しか
出来ない事を不甲斐無く感じていました。

先日の事、居酒屋でたまたま正面の席がイギリス人の方で、ずーっと話を聴
いていると、彼が何を言っているのかわかるのだが、受け答えはできませんし
これはやっぱり、コミュニケーションができた方が良いわなあ!と思わずには
いられませんでした。
その後同じ日に、長期に中国にいらした方とお話ができ、いろいろとお聞きで
きました。
標準語は北京語である事はなんとなくわかっていたのですが、果たしでそれだ
け良いうものか?と思っていたのですが、
「広東や上海の言語は、かなりな方言扱いなので、あまり必要はないですよ」
と言うことで、とても納得。
加えて、ビジネスで海外に出る中国人のほとんどは、英語でコミュニケーション
が取れるという、中国に詳しい方でしかわからないような事も、教えていただき
ました。

やはり何でもプロに聞いてみるものだなあ、と改めて思った出来事でした。
(で・・・・どーすんのかな?私?)


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/04/04 17:37 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2513-afbb4606