アルミの加工(難易度 高)

ブラスト工房

今日はアルミのアタッシュケースを加工していました。
アルミという素材は、過去いろいろな物を加工してきましたが

・接着剤がとれない
・ブラスト面がムラになる

等々、本当に問題が発生する確率が高い素材で、いつも
パニックに至りながら作業をしています。

しかし、なんでも頑張って追求していけば答えが出るもので、
アルミ素材の加工の仕方が、だいたいわかってきました。
何事もノウハウの蓄積が重要だという事なのですね。

アルミにアルミを吹き付けるという、ちょっと不思議な感じの
すろ仕事なのでした。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/01/21 21:05 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2473-3825da22