仙人・ウリ・ジョン・ロート

ウリ・ション・ロート  ブラスト工房

出たんだから買わなくては!と思いつつ忘れていたのですが、昨日思い出しアマゾンさんに
注文すると、なんと即日配送で届きました。(凄い)
2015年の中野サンプラザでのライブ、もちろん行きましたよお!。

デビューしたての新人バンドかよ!と言いたくなるほど、何もないステージにバンドのメンバー
だけが立ち、演奏を繰り広げるシンプルな内容ですが、やっぱりウリのギターワークとそれを
支えるメンバーの姿勢がとても素晴らしいライブです。

当日は前半で、ドラマーのスネアが壊れるというアクシデントもあり、
「交換してるから、ちょっとまってね!」
と言うウリのゆるーーいMCなどもあったのですが、さすがにその辺はカットされていました。
しかし「We'll Burn The Sky」における作詞者であり、ジミヘンの恋人であり、ウリの恋人でも
あったモニカ・ダネマンについての言葉などは、そのまま収録されています。

最近、技巧派のメタルギターばかり聴いている私ですが、こういう正統派のハードロックも
やはり好きで、特にウリは、昔ながらのメロディー重視のプレイに軸を置きながら、さらりと
連続スイープを入れたり、タッピングをこなしたりするあたりjは、ベテランの風格以外の何物で
もありません。

「荒城の月」・・・・・会場全員の合唱の中に、自分の声も入っているのだなあ・・と思うと感無量
であります。
「Fly to the Rainbow」・・・・・やっぱり圧巻の演奏。最後には、ギターの弦が切れても延々と続く
アーミングとフィードバック、涙ものでした。

という事で、一生の思い出に残るアルバムを手に入れた、ウキウキの私なのですが、来月は
ラウドパークでまた、ウリの演奏を見ることができるのです。
2年続けてライブが体験できるとは、こんな奇跡的な事は2度とないでしょう。
今年のラウドパークには、スコーピオンズも出るので・・・・まさか・・・という事はないでしょうが
今から楽しみではあるのです。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2016/09/28 16:01 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2399-900a485a