BABYMETAL WORLD TOUR 2016 FINAL TOKYO DOOM

babymetal ブラスト工房

いよいよ明日!9/19・20日は、BABYMETALの東京ドーム。
2016のツアー・ファイナルです。
19日のレッドナイト 20日のブラックナイト 両日ともに参戦いたします。
最後に見たのが、2015.11のオズフェストだったので、約9か月振りの
ライブです。

今年のワールドツアーは、北米を中心としてヨーロッパ各地も例年通りの
ツアーでしたが、特筆すべき点が2点あります。

1.北米ツアー
  昨年は、レディ・ガガのオープニングアクトとして、各地を回りましたが
  今年は、フェスへの参加も含めてワンマンライブ中心でしたが、その
  ほとんどがソールドアウトということで、アメリカでも着実に知名度を
  上げつつあります。
  但し、多くのアメリカ人が「エンターティメントは、アメリカが世界最強!」
  だと思っているので、外国アーティストが、そこでちゃんとした地位を確立
  するには、まだまだ高い壁が存在します。
  セカンドアルバムが、ビルボードチャートで39位、UKチャートで15位にな
  った実績もあるので、徐々にですが、ファンを増やして行くでしょう。

2.ウェンブリーアリーナ ワンマンライブ
  4月に行われた、ロンドン・ウェンブリー・アリーナでのワンマンライブです。
  大丈夫だと思いつつも、集客が危惧されていましたが、直前にソールドアウ
  トになり、日本人で初めてのウェンブリー・ワンマンライブは無事成功!。
  (キャパシティは、日本武道館とほぼ同じです)
  現在の日本のアーティストでは、BABYMETAL以外には不可能な快挙です。
  現地に行く事は出来ませんでしたが、徹夜で生まれて初めてのライブビュ-
  イングに参加しました。
  ロンドンで熱狂する人達をリアルタイムに見ていて、ここの会場も子供から
  お爺ちゃんまで、本当に年齢層の広さを実感しました。
  昨年の幕張メッセでは、全身どころかスキンヘッドにまでタトゥーと入れた怖い
  お兄さんグループの後ろに、コスプレした小学生とお母さんが並んでいるという
  他ではありえない光景が、普通に見られましたので、お客の作り出すカオス感も
  BABYMETALのライブの魅力でもあります。

  明日のライブは、海外からも多くのメイトさんが参戦するようなので、
  ますますカオス感が増してくるでょう。
  そー言えば、野球観戦やイベントで数えきれないくらいドームには行っていますが
  音楽ライブは初めて・・・だった事に気が付きました。
  すでに心は後楽園!なのですが、ライブの詳しい状況報告は、また明日!。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2016/09/18 14:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2395-6266491f