被せガラスの段彫り2

被せガラス  ブラスト工房

昨日の続きですが、完成した状態が上の写真です。
被せガラスの段彫りの魅力は、水彩画のような微妙なグラデーションにあると思います。
鳥の羽の一枚一枚の重なり方や、胴体・脚の遠近感など、立体的な表現ができるのも
グラデーションがあるからです。

ロックグラスだからと言って、ウイスキー専用なわけではありません。
焼酎でも日本酒・冷酒でも、お好きなお酒を、お好きなグラスで、ご堪能ください。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2016/07/25 16:33 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2373-ccc30d7d