商売を続けるという事

ブラスト工房
左側が空き店舗になっています。
この場所には、老夫婦が経営する小さな中華屋さんがありました。
ご高齢という事もあり、残念ながら先日閉店しました。

近隣の商店街でも次々と古くからあった店舗が、店を閉じています。
どの店舗も、経営者の高齢化と後継者不在が原因です。
高齢化は時間とともに仕方がない事なのですが、後継者不在の原因は
明確になっています。
「儲からないから後を継がない」
という事です。
なぜ儲からないかと言えば、お客さんが来ないから、という事なのですが・・・・。
「じゃあ、新規のお客さんを集めよう!」
と行動してる経営者は皆無です。
結局は過去の成功体験にしがみついて、どんどんと滅んで行く・・・という事なのです。

「商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道」
という素晴らしい本があります。
社会学者の新 雅史氏の著作ですが、この本に感銘を受け、トークイベントに参加し
実際に著者から聞いた言葉、「商店街が滅びる原因は、商店の経営者にある」という
当たり前の理由を、どれだけの経営者が理解できるのでしょうか?。

閉まった店を見るたびに「常に新しい事をし続けなければ」と、自分で自分に言い聞か
せています。






お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2015/12/08 21:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2277-3a9dbaa5