2015オズフェスト オジー・オズボーン

2015112601.jpg
このオジサンが、ヘビーメタルの帝王です。

そして最後は、オジー・オズボーン&フレンズ。
帝王オジーの登場です。
一曲目・・・ええっ!そーくるの!と驚いたのは、いきなり「アイ・ドント・ノー」。
「自殺志願」「バーク・アット・ザ・ムーン」「ショック・イン・ザ・ダーク」と往年の
名曲を連発されると、私などはそれだけで涙目になってしまうのです。

残念なのはオジーの声でして、高音が全く出ていない、ちょっと情けない状態
なのですが、それでもその存在感だけで、十分見ごたえがありました。

痛感したのは、オジーはギタリストに支えられているという事。
ザック・ワイルドの演奏も凄かったのですが、他のギタリストも一流のテクニック
を披露してくれ、まさにヘビーメタルの王道とも言うべきライブでした。

「アイアンマン」などブラックサバス時代の曲もありましたが、後半は「クレイジー
トレイン」もやってくれ大満足!。
最後はお約束の「パラノイド」。
その時、ステージのそでから現れたのは「ふなっしー」ではないですか!。
激しく踊りまくるふなっしーに、オジーはホースで泡を吹きかけて、ふなっしーは
固まる・・・というこれまたお約束の演出でした。

高齢化が進む古株の方々なので、今度いつオジーを見られるかわかりませんが、
今回はとても貴重な体験になりました。

(やっぱ、ミスター・クローリーはカッコよかった!)




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2015/11/26 17:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2273-dae2201b