被せガラスの段彫り

被せガラス ブラスト工房
私が作った見本です。

たまには、サンドブラスト工房らしいブログを書かないと、何だかわからなく
なりそうなので(笑)、そうします。

今日で4月も終わりですが、ずーっと続いていた5月人形のお仕事もやっと
落ち着いたようで、ちょっと気が抜けています。
そんな中、前々から「作ってみたい!」とアルバイトのMちゃんが言っていた
ので、被せガラスの段彫りレッスンを行いました。

趣味や作品として作るのであれば、シートをハンドカットして作りますが、
ブラスト工房では、あくまで商品としての位置づけなので、フィルムを使って
段彫りをしています。
いつもデザインをまかせているMちゃんですが、ビジュアル関係には鋭い
感性が動き出すようで、全く問題なく加工が終了しました。
初めての場合、「何がポイントか」が中々理解できないものですが、彼女の
ような感性の持ち主は、瞬時にポイントを押さえてしまうので、横で見ていて
全く不安がありません。
少しの期間、継続して経験を積めば、すぐに良いブラスト職人になれるでしょう。

過去何人もの人にレッスンをしてきましたが、時々こういう感性の鋭い人に
出会います。
自分の時には数カ月かかった事を「さらっ」とやってのける人を見ていると
「本当に凄い人っているんだなあ」
痛感します。

凡人は、継続して努力をしなければならない!という教訓なのですね。ハイ!。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2015/04/30 15:57 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2166-e72fb03c