自民党は信用できない・・と言う結論

自民党01

今日は、とーっても頭にきたことがあったので、そのお話です。

写真は、萩生田光一・筆頭副幹事長、福井照・報道局長の連名で、
各テレビ局の編成局長、報道局長に宛てて送られた文書です。
おおざっぱにまとめると

1.出演者の発言回数や時間を公平にする
2.ゲスト出演者の選定についても中立公平を期す
3.テーマについても特定の出演者への意見が集中しないよう公正を期す
4.街角インタビューなどの映像で偏った意見にならないよう公正を期す

という内容なのです。

あるTV局は、各党からも同様な書面が届いているので、特に自民党に配慮した
報道はしないし、公平性は守る、と言っていたが、こういう事は野党がやるのと
政権与党がやるのとは、その重みが違ってくる。
与党なら、多少の批判も謙虚に受け止めるくらいの余裕があるべきだが、こんな
書面を送りつけた時点で、有形無形の圧力となることぐらい容易に想像がつくし、
昨今の大手メディアは、すぐに方向転換をする傾向があるので、圧力とは思って
いないと言われても信用はできない。
安倍ちゃんは、かつてNHKに文句を言った前科があるのだから、自民党の言い
分も全く信用できない。

全く関係ないとは言っているが、11/28深夜放送の朝まで生テレビだって、突然
に出演者を変更している。
つまりは、今後のTV報道は、相当に疑りながら見なければならない!という事に
なる。

どーも安倍ちゃんは、自民党の一党独裁国家を標榜している、ように思えるのだが
そんな窮屈な社会は絶対にイヤなので、絶対に信用しない事に決めたのです。

(どこか気合の入った放送局で、反与党番組なんて作らないかなあ・・・やらないだろうなあ)





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2014/11/28 16:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/2077-c23fb20f