カドカワとドワンゴと昭和な人

20140518.jpg
お互いの立場を認め合う「住み分け」は前向きな事だと思うのです。

今日は、穏やかでとても良い天気でしたが、相変わらずPCにへばり付いて
過ごしていました。(苦笑)

ずーっとラジオや動画サイトの音声を流しながら作業しているので、様々な方々の
様々な意見を吸収できる、中々有意義な時間にもなるのです。
その中で、ちょっと驚くような事がありました。

某自称識者が
「カドカワが動画サイトを吸収して、新しいコンテンツを取り入れようとしていますね」
と言っていました。
どーもこの方の考えの根底にあるのは、
老舗の出版社はえらい!新興のネット企業は、大したことがない
という、とても素晴らしいステレオタイプの発想のようでした。

しかし実態は、カドカワ側がドワンゴに近寄って行ったわけで、合併して、ドワンゴ主
導の会社になって行く事は明白です。
カドカワが持っている、様々なビジネスという資産を生かし続けるには、ドワンゴに預
ける事が、最大の得策という結論なのです。
昭和な発想しか出来ない人には、この辺の事が全く理解できないわけです。
日々こういう人を見ると、
「消えなくてもいいから、黙って静かにしてて欲しいんだけど」
と思っている私としては、ある程度の住み分けが必要なのかなあ、と思ってしまった
出来事なのでした。








お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2014/05/18 16:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1914-daa1e88c