第29回日本剪画美術展

剪画美術展

ご案内が遅くなりましたが、今年も剪画美術展が開催されます。

第29回日本剪画美術展

日時 2013年6月22日(土)~27日(木)
   
   10:00~18:00 最終日は12:00

会場 O美術館 山手線大崎駅東口 大崎ニューシティ2号館2F
   
   大崎駅から通路で直結している場所です。

毎年、数千名の多くの方々にご来場頂いております。
今年も各会員の力作を、100点以上展示します。

剪画とは切り絵の事ですが、既存の切り絵とは違い、多くのテクニック
を駆使して、鮮やかな色彩表現や遠近感をつかった、絵画に近い作品が
多く制作されています。

私事ですが、今年も「謎」の作品を出品しています。
会のメインテーマは「いのち」ですが、私の作品のタイトルは「共感」。
人工知能を持ち、自己判断で活動できるロボットには、命があると言える
のではないだろうか?という議論の際に機械である根拠として「共感性」
があげられます。
どんなに機能が優れていていも、他者の気持ちがわかる、悲しみや痛み
を共有する、という事ができない以上、「いのち」としては認められない、
という事です。
では、ロボットが共感性を獲得したら・・・・・・・・・・・・・・・。

まあ、自己満足でいいかあ(苦笑)というスタンスですが、よろしか
ったら会場で見つけて頂き「ケッ!」と言ってきてくださいね。(笑)



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/06/06 16:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1718-49e7a784