雇用と労働問題

2012121801.jpg
人事考課測定は、されたくないよおおおお!。

今日は「給与と労務」のセミナー最終日。
基本的には、社員の人事考課とモチベーションの話が中心でした。

会社に対する忠誠心・帰属意識とか言われると、
「ケッ!大きなお世話だ!」
と言いたくなるのが私なのですが、まあまあ仲良く仕事ができれば
いいのではないでしょうかねえ?。

モチベーションに関しては、とても重要な問題だと思うのですが、
本当にヤル気のない「まあ、そこそこでいいんでないの?」という
人が多いので、各企業もスキルアップを図らせたり、ゲームフィケー
ションを取り入れたりと、いろいろと苦労をされているようです。
でもやはり「仕事が楽しい!」という自覚が持てれば、高いレベル
でのモチベーションが維持できると思うのです。
よく「やりがいの搾取」が問題視されますが、経営と労働のバランス
を取る為には、その辺はある程度は仕方がない?とも思うのです。

社会に必要とされなくなった仕事は滅びる、というのが資本主義
経済の原則ですので、継続性のある企業こそが、

社会から必要とされている仕事=就労者の承認欲求の充足

だと思うので、たとえ社畜と言われようと、本人が望むならOK!
と言いたいと思うのです。

(なんだか支離滅裂な文章ですが、まあ頑張って働きましょう、と
言う事なのです。前向きにね!)


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/12/18 21:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1666-476b6971