被せガラスのグラデーション

被せガラス
黒い被せガラス・・・難しい。

今日はずーっと、黒い被せガラスをいじっていました。
被せガラスの魅力は、グラデーションだと思っていますが、黒の場合はとても
難しい・・というか、無理!!。
被せガラスの中では「瑠璃」の扱いが難しいとされていますが、それは人間の
識別できる色の中でも、中間が認識し難いからだ、と言われています。
つまり「青と白」と認識は出来るのですが、「なんとなく白っぽい青」と「
なんとなく青っぽい白」の違いが分かりにくいのです。
これは、人間の眼の問題ですから仕方がありません。

黒をやってみると、瑠璃よりのその違いが分かりにくく、白と黒しか認識でき
ないのです。
さーて困ったなあ!とも思ったのですが、コイツをなんとか違う感じに利用し
いこう!と、前向きに考え始めている感じなのです。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/23 16:42 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1611-f41a3095