百合の被せ硝子皿

被せガラス
久し振りに制作したのは、被せガラス皿。
中央に百合の花を入れ、周りに葉を配置しました。

被せガラス
微妙なグラデーションが、被せガラスの段彫りの特徴です。

被せガラス
裏側の彫った方から見ると、はっきりと段差のわかるくらいに
彫っています。

被せガラスは、色ガラスが薄いとバランスを保つのが難しく
色ガラスが厚いと、グラデーションの付け方が難しくなります。
ガラス自体が吹きガラスなので、一枚一枚状態の違いを見極めながら
作業をする、という所で、経験が重要になってきます。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/06/14 21:33 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1487-7d1b38f1