レッド OR ブルー

きせがらす
白黒を付ける・・・ではなくて、現代は、赤と青が分かれ目なのです。

このカテゴリーは「ブラスト職人の思った事」なのですが、職人と言えども
「物を作って売る」事を仕事にしている以上は、ある程度の戦略が必要なの
です。

近年、経営学の用語で、レッドオーシャンとブルーオーシャンの話が多く
なってきているように思われますが、
レッドオーシャン 血で血を洗う競争の激しい市場
ブルーオーシャン 競争相手のいない穏やかな市場
と言うのが、一般的な解釈です。

アルケミィのようなひ弱な業者は、出来うる限りブルーオシャンの隅っこ
を、ちょこまか泳いで行くのが無難な生き方なのですが、諸般の事情があり
レッドオーシャンのど真ん中へ行かなくてならなくなりそうで、ちょっといろ
いろと戦略を考え始めた所なのです。

レッドオーシャンで生き残っているヤツらは、かなり強いヤツらで、クジラ・
サメ・カジキ・マグロなどが、うようよ泳ぎながら弱い魚を捕食しています。
アルケミィなどはせいぜい、アジ・イワシ・クラスなので、スキを見せると
すぐに飲み込まれる事になります。
本当は静かな浅瀬で、フグちゃんやクラゲちゃんと遊んでいたいのですが、
レッドオーシャンへ行くからには、サメのしっぽをカジるぐらいの事はした
いとも思うのです。

と言う事で、かなり姑息な手段を考えておるのであるのです。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/05/04 15:26 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1447-8f6edac4