立体感のあるサンドブラスト彫刻

サンドブラスト 立体感のある彫刻
ランの花 6mmガラスでも立体感が出せます。

サンドブラスト 立体感のある彫刻
裏側から見た所 ちなみに、全部オーディルフィルムで彫りました。

ランの花の彫り方を考える為に、見本を作ってみました。
6mmガラスを5mmまで彫り込みましたが、なんとか立体感は出せました。
花弁の模様に関しては「どうしようかな?」と考えていたのですが、細かく
リアルに近い感じでやってみましたが、思ったほど悪くはないようです。
(自画自賛?イヤーだねえ)

サンドブラストの技法に関しては、なんの根拠もない情報が、かなりいろいろと
流れていますがその端的な例として、サンドブラストのプロを自称するある方が、
「フィルムでは、深彫りはできません!」
とあちこちでふれ回っていますが、これは明らかに間違いです。
正しくは、
「フィルムで深彫りをするには、コツがいります」もしくは「工夫が必要です」と
言うべきなのでしょうが、この方は「自分で出来ない」「他の商品を売り付けたい」
という意図で、こういう発言をしているのではないか?と思っています。
私は、両方の理由が当てはまるのでは?と思っています。

サンドブラストに限らず、情報は鵜呑みにせずに、必ず自分なりに考えて消化しましょう!
というお話なのでした。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2011/10/17 16:27 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1333-3933889a