被せガラスの葡萄

被せガラス


レッスン見本として、被せガラスの紫を使った、葡萄を製作しました。
デザインは生徒さんの指定でしたので、それに合わせて原稿を作成し
ゴムシートのハンドカットでマスクを作成しました。

葡萄は「正確な彫りと正確なカット」が出来ないと、すぐにダメな所
がわかってしまうので、腕の善し悪しがわかってしまうモチーフだ。

と、教わっていた先生が言っていましたが、「丸」をちゃんと表現す
る事は、確かに難しいのです。
特に粒のハイライトの部分は、グラデーションをかけた仕上がりになら
ないと、かなりわざとらしい感じになりますので、加減が重要です。

うーん・・もっとマジメにやらなければ!と今日の反省なのでした。






お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2011/10/13 19:49 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1329-6f319602