磯江毅と命 

2011072601.jpg

用事があって東京都心へ出かけたついでに、磯江毅さんの展覧会を見て
きました。
一度は現物を見たい!と思っていた画家さんでしたので、とても楽しみ
にしていたのです。
場所は意外な事に、都心ではなく「練馬区立美術館」と言う所。
しかし、緑の多い静かなとても良い所でした。

個人的にはモノクロの作品方に、リアリズムを感じていたのですが、
色々と見ているうちにある事に気がつきました。
2000年頃を境に、色の表現が大きく違ってきていて、驚異的な
程の質感が現れています。

個人的な感想ですが、磯江さんの描きたかったのは「命」なのではないか?
という事。
女性の肌のにも、鰯の骨にも、吊るされた烏にも、葡萄の皮にも、「命」の
鼓動が色濃く漂っていました。

やっぱり本物は違う!短い時間でしたが、とても貴重な経験でした。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2011/07/26 16:44 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1255-2d9641b2