飲酒運転と言う大罪

2011062701.jpg
ここが現場。

工房の最寄り駅は、JR京浜東北線の蕨駅で、自転車で10分程度の
距離にあります。
先日、駅のそばの陸橋の下にある駐輪場で、交通事故がありました。

陸橋の沿道を行くと、突き当りが駐輪場なのですが、飲酒運転の車が
右折せずに、そのまま駐輪場に突っ込んで、たまたま居合わせた男性が
亡くなりました。
運転者は「酒に酔っていたので、何も覚えていない」と言っているよう
です。

以前は法律的に、飲酒と事故の因果関係が証明されない限り、単なる過
失致死扱いになっていましたが、近年は、飲酒を自覚して運転した場合
は「未必の故意」が認定されるケースが多くなってきています。
つまり「酒を飲んで運転したら、事故を起こすかもしれないなあ」と自覚
していた場合、故意に事故を起こしたに近い、扱いになってきたわけです。

がしかし・・・・・・相変わらず、飲酒運転の事故はアチコチで起きてい
ます。
たとえば、
・飲酒運転で逮捕された場合は、2度と免許を取得できない
・100%実刑にする
など、どんどんと刑罰を厳しくして行かなければ、ダメなのかもしれません。

お酒もドライブも大好き!な私ですが、同時進行は絶対に成立しない事は、
しっかり自覚しています。
でも、いい加減な事をするヤツがいると、なんだか後ろめたい気分になるの
です。
うーん・・・・絶対に許してはいけません!。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2011/06/27 16:41 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

tarpさん、こんにちは。

お酒は、楽しいんですよねえ!。
だけど・・・狂気と紙一重でもあります。
お酒を愛する私としては、お酒に迷惑をかけないように
生きて行きたい!と思っているのであります。
依存しないように・・・・・(笑)。

[ 2011/06/27 19:26 ] [ 編集 ]

お酒は、時として
人の命を奪ったり民族をも滅ぼしてしまうほどの
凶器になり得るのです。

いい加減な私としては・・・

楽しく癒されつつほどほどにチビチビと・・・
摂取出来ている現状に
胸をなでおろしているところであります。。。
[ 2011/06/27 18:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1224-1579e694