被せガラス 復活と言う名の花

被せガラス
ロックグラスに、ラッパ水仙を彫りました。

ラッパ水仙の花言葉は「尊敬・心づかい」と言うのが有名ですが、別に「復活・再生」という
花言葉もあります。

阪神・淡路大震災の際に、皇后陛下は御所に咲いた水仙をお持ちになって、被災地の瓦礫に、
そっと献花をされたことがありました。

東日本大震災で被災された方々の、避難所を訪問された時の事。
津波で自宅が流された被災者の方が、皇后陛下に
「水仙の花が自宅に咲いていたので、持って来ました。私達もまた、花を咲かせるように、頑張ります。」
と話された時、皇后陛下が「頂戴出来ますか」と云われ受け取られたシーンがとても印象的でした。

被せガラス

中世ヨーロッパでは、「死の季節」と比喩されていた冬が終り、「生の季節」の春が始まる事を
告げる花として、とても象徴的に扱われてきました。

ラッパ水仙のくっきりした花を見ていると、たとえどんなに、絶望的な状況におかれても
「必ず春は来る」という強い意志を、感じさせる花のような気がするのでした。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2011/05/08 22:13 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(2)

T&Fさん、こんにちは。

段々と、環境が整ってきましたねえ!。
女性の皆さんは、紫外線を嫌がっていますが、紫色は
好きなようです。(?)
アジアでも欧米でも「高級感のある色」に位置付けら
れていますからですかねえ?。
[ 2011/05/09 12:22 ] [ 編集 ]

続々と新作の作製に取り組んでおられますね。
先日知人の訪問がありましたが・・・
「紫」の被せが良いと話していました。
女性も「紫」の被せが好みと言う人が多いですよ。

私のところでは「紫」の被せの在庫が少量となり、
チョッと寂しさが・・・(^^ゞ

さて、
連休中に叔父の葬儀等もあり、
なかなか思うように進んでおりません。><

本日午後にやっとインターネットが・・・
それに合わせPCも新調しました。
また設定が大変!!

あともう一分張り!!です。^^
[ 2011/05/09 10:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1174-142c8c14