意義のある仕事

2011010501.jpg
Go Guide Dog なのです。

アルケミィはいつも、「タイトロープな売上」でなんとか継続出来て
いますが、なかなか厳しい状況が続いているのも確かな事です。

そんな時にいつも考えるのは、「自分の仕事の社会的意義」なのです。
TVが世の中に普及するにつれ、何万人もいた「紙芝居屋」のオジサン
は仕事が無くなり、宣伝の分野でも「チンドン屋」さんも、相当に減り
ました。
需要が無くなれば、どんどん衰退していくのは当たり前の事です。
サンドブラストの仕事でも、ブライダルの予算が減れば、当然ブライダル
方面の仕事が減って行きます。
それは、誰かに文句を言ったり、国政の責任にしても仕方のない事ですから
別の需要を探し出して、どんどん仕事をして行かなければならないのです。

今日のアインシュタイン本部長のウェアーは、日本盲導犬協会のオフシャル
グッズで、売上の一部が育成資金に当てられます。
資金が増えれば、盲導犬の頭数が増え、ユーザーさん達に喜ばれる、という
連鎖は、とても社会的意義の大きい仕事だと思います。
当然ですが、こういう仕事は無くなる事はありません。

「いつの日か、こんな仕事が出来ればいいなあ!」
と思いつつ、日々ガラスに穴を開けたりしているのでした。(失敗じゃん!)







お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2011/01/05 18:12 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sbsalchemy.blog87.fc2.com/tb.php/1074-f934cbaa