ブランディングはソフト力

別冊Discover Japan 地域ブランドのつくりかた別冊Discover Japan 地域ブランドのつくりかた
(2013/10/09)
不明

商品詳細を見る


楽天×巨人の試合は、5-6で巨人の勝ち!となりました。
今日はBSで中継がなかったので日テレを見ていましたが
徹底的に巨人寄りの偏向放送には、軽く怒りを覚えました。
よみうりテレビだから仕方がないのでしょうが、この放送局
には「中立性」とい言葉が無いようです。
どうせだったら「読売の意向に沿って放送しております」
とテロップを入れれば良いのに!。
こうなったら絶対に、楽天に優勝してもらわなければ!

今日は、この本をペラペラと走り読みしていたのですが、
アチコチで行われている、地域のブランディングの事が
解り易く紹介されていて、なかなか良い本だ!と思いました。
こういう話だとすぐに思いつきで、妙なデザインの謎の商品
を売ろう!とする人達が本当に多いのですが、ハードの重要性
なんて微々たるもので、ちゃんとしたコンセプトに基づいた
ソフト部分の構築こそが、成功のカギであることがとても良く
わかります。
多くの人の共感を呼べるコンセプト・・・難しいですが、とて
も大切な事です。


今のところ「東北=楽天」というイメージ作りには、成功して
いるようです。
共感を確固たるものにするためには、やっぱり優勝!が欲しい
所ですので、明日からまた頑張ってくださいね!!。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/30 22:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

雨でもお仕事なのです

2013102901.jpg
今日は一日、雨になってしまいました

秋の長雨と言われますが、台風が去ったにも関わらず、不安定な
天気が続いています。
日差しが無いとどんどん「鬱」になって行く私として、一日中、
工房に引き籠り、チマチマとしておりました。
と言っても、ちゃんと商品を出荷したりと、お仕事はしてるんですよ。
(当たり前かあ?)

先ほどから、市役所の広報アナウンスが鳴り響いておりますが、
「市内で、不審な電話が多くかかってきております・・・」
という、母さん助けてサギ(このネーミング、センス無いねえ)の
注意喚起の放送なのであります。

詐欺師の皆さんも頑張って働いてるんだなあ・・と思いつつ、私も
粛々とお仕事を続けているのです。
(注・・・・詐欺師の皆さんは、働かないでくださいね!今すぐお仕事を辞めてくださいね!)



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/29 16:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

モバイル対応!

2013102801.jpg
ふふふっ・・絵的には仕事が出来そうな感じでしょ?(謎)

いろいろと考えたあげく、HPをやり直す事に決定!
作業を始めました。
原因はスマホなのです。
スマホで、ネットにアクセスする人が増えてきているので
スマホ対応のHPを作ろうと思ったのですが、現在のソフト
だとガラケイ向けの物しかできず、これだとスマホのパフォ
ーマンスを生かせない!ので、やっぱりスマホ向けにするし
かないのです。
で・・・・・パソコンのHPとの整合性を取るためにも、
そちらからやり直す事にしたのです。

今回は、あまり時間をかけていられないので、集中して頑張
らねば!。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/28 16:41 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

派手なファッションで

2013102701.jpg
工房のそばで、車と人の人身事故がありました。
ケガをされた方は出血もあったので、救急車で病院へ。
暗くなるのが早くなりましたので、皆さんも気を付けて
くださいね。

なんだか外が騒がしい!と思ったら、交通事故でした。
大事には至らなかったのですが、ケガをした人も出たので心配です。

ウチの近所も朝晩に、ウォーキングのご高齢の方々が多いのですが
皆さんとてもしっかりした足取りで元気そのもの。
がしかし、夕方は気になる事があるのです。
日が落ちるのも早くなり、ドライバーからの視認性は悪くなる中、
皆さん、黒やグレーの洋服の方が多いので、狭い路地などでは、そば
に行くまで気が付かない事が多いのです。
「年なんだから、派手な格好をしたらみっともない」
とか言う人もいますが、事は命に関わる事ですので、なるべく目立っ
た服装が良いと思います。
私は、夕方の外回りの際には、白か黄色を基調にした格好で出かける
事にしていますので、暗闇でもボオーっと目立ちます。
出来れば、蛍光イエローとかショッキングピンクとかの方が良いので
すがねえ。

危険回避なので、皆さん「派手」で行きましょう!!。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/27 21:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

依存症と自信喪失

2013102601.jpg
台風が去った秋の夕暮れ

昨夜のTBSラジオ「セッション22」のアルコール依存症に
関する話には、本当にいろいろな事を考えさせられました。
なぜアルコール依存症になるのか?どうすれば治せるのか?
具体的に、症状や起こりうる問題に関する話を聞いていて
たどり着いた自分なりの答えは「自信の喪失」だと言う事です。

出演していたフリーライターの2人は、それぞれ組織から離れ
てフリーになった頃から、アルコールへの依存傾向が出ていま
した。
自由になるという事は、なんの保証もない身分になると言う事
なので、当然、心の中に不安感が芽生えます。
どこか心の中に「自信の無い自分」を見つけてしまうと、より
不安感が増大するので、そういう自分を打ち消すための処方箋
として「酒」を摂取するようになるのではないか、という事です。
そうして、アルコールに依存するようになるのです。

そしてその心理状態は、昨今報道の多い「ストーカー」にも言え
るのではないでしょうか?。
この場合はアルコールに依存するのでなく、「人間」に依存して
いるわけです。
相手に自分の存在を承認してもらう事により、「自信の無い自分」
を克服できた気になるのです。
同じ事は「DV」にも言えます。

私もそうですが「自信のない自分」と向き合う事は、とてもイヤ
な事なので、できれば避けて通りたいものです。
アルコールに依存しなかったとしても、カルト宗教に依存したり
マルチ商法に依存したりと、自分と向き合う事を避けた結果が、
どんどん間違った方向へ進んでいく事になるのです。

自分から逃げない、と言葉にすれば簡単な事なのですが、それに
は、それ相当な覚悟と努力が必要です。
とっても難しいのですが、ボチボチとでも、進んで行くしかないよ
うです。
(と、ビールを飲みながら書いている自分・・・ポンコツだなあ俺)






お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/26 19:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

高級コニャックでサンドブラスト

サンドブラスト

今日は、お高いお酒の加工準備を始めました。
私のような下々の者には、日常的に口にできる
代物ではありませんが、ご注文ですので有難い
限りでございます。

しかし・・・どーして高いお酒のビンは、フロスト仕上なの?。
前にも申しましたが、表面が微妙なエンボスなので、マスキング
フィルムが貼りにくい!のです。
ずいぶん前にも、高いお値段の日本酒を加工した事がありましたが
相当にビビリながらの作業でした。

全世界の酒造メーカーさーん!普通のビンで勝負しましょうよ!。

と言っても仕方のない事なので、しがないブラスト屋は、様々な
ノウハウを駆使して、難局を乗り越えて行くのであります。






お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/25 16:22 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

ステンドブラスト作品

サンドブラスト

おおよそ完成しました、ステンドグラス&サンドブラストの融合作品。
迷ったあげく、枠はクリアー仕上げで建具感を出す事にしました。

洋の技法のステンドグラスで、和の風景を表現するというのも、ちょっ
と変わった感じですが、単にステンドの作業だけでなく随所にサンドブ
ラストでの加工も取り入れています。

サンドブラスト

ステンドグラスの技法だけでは、この細かい建具の桟は表現できません
が、ここは白いガラスをサンドブラストで彫り込んで、黒の塗装をする
事で、細部まで表現する事に成功しました。
ハンダの部分は、きれいに盛って製作するのが通常ですが、古めかしい
感じを出したかったので、あえて不揃いなままのハンダの形状を残して
います。

あとは、ご覧になった方がどう思うか?が楽しみなのです。
来月の「蕨市民美術展」に出品しまーすよ!。






お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/24 21:59 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

¥350円になりました

サンドブラスト
木製フレームも、おおよそ出来上がりました。
「建具に収めた」感じにしたいので、どのように塗装を
するか?考え中です。


ウチには、使っていないプリンターが2台ありました。
思い切って、ハードオフに売りに行きました。
査定結果は・・・・・・・・。
インクジェットが¥50円、レーザーが¥300円。
合計で¥350円でした。

なんだかとーっても寂しい気分で帰ってきましたが、
普通に捨てると数千円のお金がかかるし、それを考えれば
良し!としましょう。

ブラスト工房は、古物商でもありまして、その立場から
客観的に考えると「いつ売れるか、わからない物」を仕入
れる事は、とーってもリスキーなわけで、まあ¥350-
は仕方がないのかもしれません。

商売ってシビアなのねええ・・・と、つくづく思った今日の
出来事なのでした。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/22 21:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

楽天勝利!しましたね!

サンドブラスト
ほぼ形はできました。コツコツと積み重ねた結果です。


パリーグは、楽天が優勝しましたね。
普段、ほとんど野球を見ない私がずーっと注目していたのは、
「弱い者が努力の末に勝つ」
という過程が、とても好きだからです。
これで、日本シリーズで巨人をボコボコにしてくれると、と
ても楽しい!のですが・・・・・・難しいでしょうねえ。
でも、期待して応援しますよ!。

製作中のステンド&サンドブラスト作品も、仕上げに入って
きましたが、後は大きな問題が一つ。
作品を収めるフレームも自作する予定なので、木工作業が
待っているのです。

もう少しですので、コツコツと頑張りますよーん。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/21 21:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

雨が降ればあふれだす・・・

せきの水7カ所であふれる=過去に排出基準超の場所も―福島第1

今日も一日雨でしたが、雨が降ると「福1は大丈夫かな?」と反射的に
考えてしまう私なのですが、やはり今日も溢れていたようです。
ほとんど満水のため池のような様相を呈しているのですが、特に抜本的
な解決策はとられていないようです。
しかしこの国のTOPは「ちゃんとコントロールされています」と言い
続け、その事実を見ようとはしていないようです。

水に流す

という素晴らしい日本語がありますが(?)海に流れて行っても、事は
通り過ぎては行かず、どんどん蓄積していくので、なかった事になるに
は、気の遠くなるような年月がかかるのです。

11月からクレーンによる燃料棒の取り出し作業が始まるようですが、
まあほとんど不可能でしょうねえ。
というか、強行したりしたら・・・・・・。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/20 21:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

川口暮ふと 2013

2013101901.jpg

今年も行ってきました「川口暮らふと」。
手作り作家さんのみの手作り市です。
しかも開催日に気が付いたのが昨日だったので(汗)無理やりに時間を
作って、午前中にバタバタしてきました。

全体的に「ロハス感」漂う、ナチュラルなゆるーい商品が多く並べられ
そこを多くの人々がのんびり歩いている感じが、とても心地よい空間に
なっています。
昨年から始まったイベントですが、今年は2倍くらいの人出で、やっぱ
りこういうイベントは会を重ねないと、集客に結び付かないんですんねえ。

2013101902.jpg
ウロウロしていたら、地元・蕨の「双子織」という手織り生地のブース
が出ていました。
宣伝頑張ってるなあ、と見ていたら、ご近所のおじさんに発見されていま
い(笑)しばし立ち話。
近隣をウロウロする際には、決して気を抜けないのでした。(汗)

2013101903.jpg
オフリール」さんの、フュージング作品を購入して、双子織の上に乗せ
てみました。
色合いが気に入って購入しましたが、実際に使い込んでみよう!と思って
います。

こういう催しに来ると、たくさんの手作り作家さんがマジメに一生懸命
作品と向き合っているのがわかって、「ボケっとしておれんぞ!」という
気分になり、モチベーションが上がるのです。

うーし、気合を入れ直すか!!。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/19 15:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

台風の被害は続くのか?

アインシュタイン
クロネコさんがやってきた。


どーも!専務のアインシュタインでーす。

台風は去って行ったのだが、伊豆大島はまだまだ大変な
状況であることには変わりない。
ボクらの仲間もたくさん、被害に遭ってしまった。
本当に残念な事だ。

がしかし、立ち止まってばかりもいられない。
来週にはまた、新しい台風が来るらしい。
それまでにあまり時間がないかもしれないけど、万全の
対策をお願いしたい!と思うのだ。

ボクの住んでいる、日本で一番小さな市・埼玉県蕨市は
あまり自然災害の無いところなのだが、それでもやっぱ
り油断してはいけない。
みんなも、十分過ぎるくらい準備しておいてね!。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/18 22:01 ] アインシュタイン部長 | TB(0) | CM(0)

さよならヒートガン

2013101702.jpg
お疲れさまでした。

愛用のヒートガンが、とうとう亡くなられました。
ここの所、スイッチが入ったり入らなかったりしていた
のですが、とうとう動かなくなりました。
(漏電しなくてよかったけど)

思えば、7年間の間、ほとんど休みもなく毎日、接着剤
を乾かしたり、フィルムを乾燥させたりと、ずいぶん活
躍してくれました。
「500℃の熱風が出るので、気を付けて!」
と言ったにも関わらず、髪をセットしようとしてチリチリ
にするヤツはいるわ、コートを乾かそうとして焦がすヤツ
はいるわで、様々な事もありました。

本日、後継者が届きましたので、コイツも無事引退できる
というわけですが、ただの道具にも、感謝したくなるよう
な思い出が詰まっているものなのです。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/17 19:44 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

台風が来て・・・・

アインシュタイン
まったく・・・よく降るねえ・・・

今回の台風は、アチコチに甚大な被害をもたらしましたが、皆さんの
所はどうでしょうか?。
特に伊豆大島の被害は、とても大きなものです。
何度も行ったことがあるところなので、TVを見ていてもとてもリア
ルに感じられて、心苦しい限りです。

今朝は6:00~7:00頃まで、車でアチコチ移動していまして、
(ピークの時間・・何をやってるんだろうねえ・・我ながら)
無謀にも、傘を差して自転車に乗っている人がいましたが、強風にあ
おられて、パタンと倒れていました。
こんな時は、ぜーーーったいに無理をしてはいけませんよ!。

夕方まで強風が続いたため、工房の周りには、たくさんのゴミが飛ん
で来ているので、明日は朝から掃除をせねば!!。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/16 21:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ステンドグラスの形

ステンドグラス
段々と全貌が見えてきました。

ステンド作業も全体のカットとツーター作業が終了し
サンドブラストによる微調整に取り掛かりました。
カットやルーターで加工が不可能な部分を、サンドブラストで
削って行くわけなのです。

もう少し細かい作業をしてから、今回のメインになる部分の
サンドブラスト作業に入ります。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/14 16:30 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

祭りの本質

再三、このブログで言っていますが、私は原則主義者です。
(原理主義者ではありません)

今日は地元の恥になりそうなので、写真は割愛します。

昨日本日と、地元の和楽備神社では秋の祭礼が行われて
いました。
各町内ごとにお神輿も出て、町中なんだかウキウキして
いる空気に満ち溢れています。
まだ扁桃腺炎の治らない私は、会話程度の声も出したく
ないので、じーっと工房でお仕事をしていました。

夕方になり、アインシュタイン専務と外回りに出かけて
帰りに、お神輿を担いだ方々の休憩所になっているとこ
ろを通り、アインシュタイン専務は皆さんに遊んで頂き
大喜び!

と、この辺から酔って非常識な行動をする人が現れたの
で、早々に撤退した途端始まりました・・喧嘩。

祭りに喧嘩は付き物だ!とか言う人もいますが、そういう
物にもちゃんと分別があって、内輪で納めるものです。
今回はウチの前に、パトカーが8台集結して道路閉鎖という
事態になりました。

たくさんの方々にお祭りを盛り上げて頂く事は、本当に
有難いことですで、多くの方々に参加して頂くのは良いこと
だと思います。
ずーっと皆さんの様子を見ていてわかったのですが、50代
以下の若手の方々は、とてもいい人ばかりで純粋にお祭りを
盛り上げようとしてくださっていました。
が、喧嘩の発端もそれを焚き付けているのも、60代がらみ
のジジイどもなのでした。

そもそも今回のお祭りは、「神社の神様に感謝の意を表す」
ことが、本来的な目的ですが、これではバカがバカ騒ぎをす
る為のイベントに成り下がっている、と言わざろう得ません。
地元の皆さんに参加して頂いて・・・と言われますが、事態
を見守っていた地元の皆さんは、絶対に参加したくないと思
います!。

だからこそ、原則を見失って欲しくない、と節に思うのです。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/13 22:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

扁桃腺炎と私

ステンドグラス
こういう感じで、小口を平らに削るのです。

昨日の夕方から、ちょっとおかしいなあ、と思っていたはいたのですが、
深夜になって喉に異常が!。
水はおろか、自分の唾液を呑み込む事でさえ、激痛が走るのです。
ほとんど眠れずに、朝になってから鏡を覗くと、確かに喉の辺りが
腫れています。

とりあえず、うがい薬で消毒しつつ、薬を飲んで様子を見ています。
なーんでこんな事になったのかと言えば、過労と心労が積み重なって
扁桃腺にきてしまったようです。

声を出す・・・というのも激痛ものなので、お電話の対応が遅くなる
かと思いますが、何卒ご了承頂けます様、宜しくお願いいたします。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/12 16:31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ガラスを切って貼って

サンドブラスト
トータルで80片のガラスを用意します。

夕方から、ステンドグラスのカットを始めました。
今回はサイズにして、A3程度の平面作品です。
11月上旬を完成目標にしていますが、段々と時間が足りない
感じになってきました。

カットが終了したら、80片のガラスの小口を、ルーターです
べて平らに削る作業があり、その後その小口に、ハンダ付け用
のテープを貼り、やっとハンダ付けをするという、延々と続く
作業があるのです。

で、今回はここに、サンドブラストの要素を盛り込みます。

モチーフは風景ですので、完成をお楽しみに!。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/11 16:55 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

一番小さな素材

サンドブラスト

ブラスト工房で扱ってる一番小さな素材は、30mm程度の大きさの
ガラス素材です。
これに緻密な段彫りを施して行く、という老眼の極限に挑む作業なの
であります。(笑)

サンドブラストで使用するノズルは、細いもので1.8mm径を使用
していますので、そのノズルでなお且つ、砂を細く出せるようにセッ
ティングしています。
つまりは、吸い込み式の機材では対応が不可能で、直圧式だからこそ
可能な作業なのです。

明日から、頑張って加工に取り掛かりますよーん。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/10 20:28 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

恋愛弱者は男ばかり?

サンドブラスト
デニム生地をサンドブラスト加工した作品。
満月の夜になると、亡くなったお母さんに会いに、子供達が
集まってくるのです。

昨日も東京で、男性が元交際相手の女性を刺殺する事件がありました。
マスコミ情報だけですが、恋愛関係のトラブルで、ストーカー化する
のは、男性だけ?と思ってしまうような事例が多くあります。

おじさん的に言わせてもらえば、痴情のもつれ(死語だなあ)で
刃傷沙汰(これも死語)を起こすのは、昔は圧倒的に女性の比率
が高かったように思います。
「私をダマしたのね!」「弄んで捨てるのね!」というセリフが
ドラマなどでも、多く見られました。
しかし今は男女が逆転して、未練がましくつきまとう男が、やたらと
目立つのです。
「失敗したら・・・・さあ!次に行こう!」
とは成らず、
「オレと別れるって事は、オレの人間性を否定するんだな!」
と言う風に、ドンドン内向的になってきているようです。

お相手になる可能性のある人は、まだまだ世の中にたくさんいるの
ですから、視野狭窄に成らずに、もっとひろーーい視点で周りを
見回しましょうよ。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/09 15:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

物語消費

サンドブラスト
蕨には語りつくせない、400年の歴史があります。

最近注目の「物語消費」に関連する本を何冊か読み込んでいます。
「デザインがいいでしょ?」「この機能がすごい!」と言うだけ
では、物が売れない時代には、その商品のバックボーンを語る事
が重要で尚且つ、その物語が感じられる売り方が必要なのです。

構想10年・開発期間4年

と言われると、それだけでなんだか凄い!感じがしますね。(笑)

実際には、10年間考えていただけで、何もアクションを起こして
いないのですが、

構想10年・開発期間4年  全く新しいラーメンが今・・・

と言われると、取りあえず食べに行きたくなります。
実際においしいラーメンだったら、ちゃんと商売として成り立ちます。
「つかみはOK!」
という感じに見えますが、その奥には、ちゃんとした哲学が無いと・・
ざ・ん・ね・ん、な事になります。

モノづくりには、語るに値する不動のコンセプト、が必要なのです。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/08 23:09 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

フロスト仕上げのガラス

サンドブラスト
見た目は美しいのですが・・・・・・。


今日から、数十本のワインボトルと格闘しております。(笑)
特に問題なのは、ボトルが「フロスト仕上げ」である
事なのです。

これは薬品でガラスの表面を溶かして、スリガラス状に
してあるもので、特に高級なお酒の瓶などに用いられる
仕上げ方法です。
がしかし・・・ミクロ単位で表面がでこぼこなので、普
通に作業をすると、マスキングフィルムが貼れないのです。
ご家庭のスリガラスにセロテープを貼ってみても、ちゃんと
貼りつかないのと同じ論理です。

と言っていても仕方がないので、それなりのワザを使って
作業を始めたわけですが、予想以上に時間がかかる事に
なりまして・・・・。

まあ、ブツブツ言っていても何も解決しないので、頑張る
しかないですね!ハイ!


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/07 20:41 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

ガラスペンというガラス

サンドブラスト

独特の書き味や文字の美しさで、根強い人気のある筆記用具に
ガラスペンがあります。
ペン先だけがガラスの物もありますが、この写真の物は、全体が
ガラスで出来ています。

ガラスと言えは、ブラスト工房のお仕事(笑)ですので、ガラスペン
に彫刻をする、というご依頼があり、七転八倒しています。

壊れやすいので、扱いが怖いし(笑)、全体に細いのでマスクが貼
りにくいし・・・・・集中力が要求される作業となります。

意外と愛用者の多い商品ですので、これからどんどん仕事になると
うれしいような、うれしいような・・・気分であるのです。







お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/06 16:53 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

身近な情報格差

アインシュタイン
なんだか保護色っぽくなっています。(笑)

今日は仕事をしながら、貧困と生活保護に関する動画を見ていて
原因の一つがわかりました。
国や地方自治体が、様々な施策を行っていても、その情報が利用者
には全く届いていないケースが本当に多いという事です。
役所の方の「やるべきことはやりました」的態度という問題もある
のかもしれませんが、利用者の方が「情報を取りに行っていない」
という部分も大きいと思います。

情報は待っていても、やってきません。
能有働的に取りに行かなければ、得ることはできません。

たとえば誰にでも無料で多くの情報を得られる場所として、図書館
があります。
本の貸し出しだけでなく、地元の市役所の広報誌やお知らせや、
新聞、週刊誌、月刊誌なども多く取り揃えてあるので、わざわざ
購入しなくても、必要な部分的だけの情報を得ることができます。
最近では、電子書籍を貸し出す為に、タブレット等の端末を貸し出
す図書館なども出てきています。
販売数量を増やすことの妨げになる可能性が大きいので、出版社は
図書館向けに電子書籍の販売を躊躇してきましたが、ここにきて
共同出資で図書館向け電子書籍販売会社を設立する動きも出てきま
した。

より多くの情報を入手して、より多くのアクションに繋げる

これからを生き抜く一つの方法だと思うのです。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/05 21:20 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ご注文有難うございます

サンドブラスト
製作中の商品です。

9月の末から、様々な商品のご注文が入ってきて、あっと言う間に
スケジュールが埋まってきました。
本当に有難い事だと思っております。

不思議なもので、仕事の無いときには、全く無いのですが、始まり
出すと、いろいろとお話を頂くという、「波」のようなものが存在
します。
本当は波が無い方が良いのでしょうが、ヒマな時にはそれなりに
やるべきことがあるので、自然と「貧乏ヒマなし」になるという
のが、当ブラスト工房の実情であります。(苦笑)

まあこれまで通りに、マイペースを守って誠実な仕事をしていきたい!
と思っておりますので、これからも宜しくお願いいたします。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/03 22:24 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

廃炉と言う常識

2013100201.jpg
夕方に、きれいな虹が出ていました。
何か良い事がありそうな・・・・。


最近、いろいろと驚くニュースがありますが、特に驚いたのが
先月末からの、福島原発に関するニュースです。

「安倍晋三首相は19日、東京電力福島第1原子力発電所を視察し、
広瀬直己東電社長に運転を停止している5、6号機の廃炉を決め
るよう要請した。」

「茂木敏充経済産業相は30日、衆議院経済産業委員会の閉会
中審査で、東京電力福島第2原発の存廃について、第2原発に
ついて他の原発と同列に扱うことはできないと考えている と
述べ、廃炉もあり得るとの考えを示唆した。」

ま・さ・か・・とは思うのですが、
・第一原発の5・6号機の再稼働という選択肢があったのか?
・福島第二原発も稼働という選択肢があったのか?
という事です。

確かに、計画にも書面でも、この原発の廃炉は決められていま
せんが、選択肢として残っていたこと自体が驚きなのです。
しかも、首相の要請に対して東電の社長は、
「年内に結論を出します」
と答えていました。
じーーっくり検討しないと、5・6号機の廃炉は決められない
ようです。(?)

皆さんご存知の事だと思うのですが、視察の際に着ていた白い
ツナギのお洋服には、安倍晋三ではなく「安部晋三」と書かれ
ていましたね。

本当に、驚きと不安で一杯なのであります。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/02 21:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ブラック企業の解決策

2013100101.jpg
方向を誤らないように、コンパス付の時計をしているのです。

先週の金曜深夜に録画しておいた「朝まで生テレビ」をやっと
観終わりました。
相手を罵倒し怒鳴り合う!とイメージの強い番組ですが、今回
は、かなり違った状況でした。

テーマはブラック企業。
ブラックと言われる企業の経営者にも出演依頼をしたようです
が、当然誰も来ずに、辻本清美、佐藤ゆかりの両議員を筆頭に
様々な分野の論客が論争を展開し、大声を出す場面もありまし
たが、罵倒し合う場面は皆無。
「いかにしてブラック企業を無くすか」
という論点で、参加者の目的意識が一致しているので、すべて
が建設的な論理展開の為、観ていてとても気持ちのいい番組に
なっていました。

お笑い芸人の「楽屋落ちネタ」オンリーの番組ばかりでつまら
ないので、ほとんどTV番組は見なくなりましたが、どこか勇気
のあるTV局が、こういう番組をゴールデンタイムでやってくれ
ないかなあ?とつくづく思うのです。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/01 22:32 ] 日記 | TB(0) | CM(0)