ガラスを切る

2012203101.jpg

ガラスを切る、と言うとイメージとしては、ノコギリでガリガリする
感じですが、実際には「切る」というより、傷を付けて切れ目を入れ
る、という事です。
物理学的にガラスは、「分子間結合の強い流動体」なのだそうで、
決して固体ではないので、傷を付けるだけで「割れる」事になるので
す。

弊社には頂き物の板ガラスが多数あるので、必要な大きさにカットし
て見本の製作などに活用しています。
(くださった皆様、有難うございます)
しかしいずれも「何かに使っていたガラス」なので、ちいさな傷など
があります。
そこでこのガラスを切ろうとすると、前述のような理由で、思いもか
けない方向に割れたりするのです。
ガラスカッターで直線に切っても、途中から斜めになったり、カーブ
したりと、思い通りにはいかないのです。
最終的には、曲がったところをグラインダーで削って形を整えて使用
しています。

そんな作業をしていて、ふと思ったのですが、これだけテクノロジー
が発達した世の中なのに、住宅の窓は未だに、ガラスですよねえ。
やっぱり、ガラスって凄いのです。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/31 20:25 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

正しい賃金?

アインシュタイン
ボクの役員報酬を忘れないでね!


いろいろと調べものをしていたら、10月から埼玉県の最低賃金が
時給で771円になった事を知りました。
バイトでもパートでも、最低が771円なので、それ以上の賃金を
支払わなければならない、という事です。
以下、いろいろな場合を想定して計算をしてみました。
(相当大雑把な概算ですので、その旨ご了承ください)

771円×8時間=6168円/日
週休2日で月23日勤務として、141、864/月
月給が14万ちょいという感じです。

国内の製造業勤務正社員の平均年収を12カ月で割ると
月給が32万円でした。
(平均というがクセモノで、10万の人と100万の人の平均は
55万となるのですが、実際にはそうはいきませんね)

まあ平均給与からすると最低給与は、43%程度ですので2倍以上
の開きがあるわけです。

ここで、話題の生活保護の金額を計算してみました。
私が単身者で生活保護を受けると仮定すると、支給される生活保護費
は、77,940円でした。(厳しいねえ)
小学生の子供のいる母子家庭としてみると、105,350円でした。
(これも厳しいねえ)
実際には控除やら支給加算などもあるので、もっと違った金額にな
るのでしょうが。

仮定ですが、小学生の子供のいる母子家庭の場合、最低賃金でフルタ
イムで働くのと、生活保護を受給するのとでは、金額にあまり差が無
いように思われますので、私がその立場だったら働くか否か、ちょっ
と微妙な感じがします。

といろいろと検討してみましたが、多少の余裕を持った生活を営むには
時給1400円程度の賃金が必要だと思いますので、最低賃金の約2倍
は必要なのだな!という結論に達しました。

こういう事をベースにして、会社の人件費を算出し、その人件費をベー
スに売り上げを組み立てていかないと、健全な経営は成り立たないので
あるのでーす。
(う・ま・く・い・け・ば・・・・ね!)

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/30 21:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

サンドブラストの原稿

2012102901.jpg

サンドブラストの原稿は、基本的に「線画」です。
線の通りにマスクを抜いて、その部分を彫り進めて行きます。
今はすべてを、イラストレーターで製作していますが、
時々「手書き原稿」で製作する事もあります。
そんな手書き原稿が溜まってきたので、すべてをスキャンして、少し
ずつトレースし直して、デジタルデーターで保管する作業を始めま
した。
パソコンを使うと言いつつも、やってる事は人力なので、すべてを
終えるまでには、相当な時間がかかります。
がしかし、捨てがたいデザインもあるので、地味に頑張るしかないの
です。

彫るのは大好き!な私ですが、デザインは苦手なので、デザイン要員
が欲しい!!と言ったら、アインシュタイン専務に「贅沢を言うな!」
と怒られたので、しばらくは・・・・努力しかないのですね・・・。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/29 19:30 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

機材のメンテナンス

サンドブラスト
ビールジョッキを彫ったゼ!。

前々から直圧タンクの調子が気になっていたので、朝から分解して
組み立て直し、絶好調!に戻りました。
その後、ビールジョッキの見本の作製をしていましたが、やっぱり
調子がいいと、気分も乗りますねえ。
明日からもガンガン、ブラストして行きますよ!。

気分と言えば、ここの所あまり気乗りのしない毎日だったのですが
ふと思いつき、車を運転しながらHIDEのCDをかけながら絶叫
していたら、気分がONに。
ユーチューブで調べたら、ライブDVDがFullでUPされていま
した。
事の是非はともかく有り難い事で、仕事をしながら、ずーっとライブ
に浸っていました。
(もちろん工房は爆音状態!)
ますます気持ちは前向きになったので、仕事もスムーズに進むのでし
た。

明日からも何か探して楽しもうっと!。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/28 19:33 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

川口暮らふと

2012102701.jpg
会場は広い公園なのでした。

今日は埼玉県川口市で行われた「川口暮らふと」へ行ってきました。
130ものブースが出店する、手作り作家さん達の販売イベントなのです。
天気に助けられた部分もあるのでしょうが、意外な事にもの凄い人出!。
ちょっと驚いてしまいました。

2012102702.jpg

ガラスのブースが10個ほどありましたので、くまなく見て回り、周りの
陶芸や木工のブースなども含めて、ざーっと見ても、全部で1時間ほどかか
りました。
ちょっとネガティブな感想ですが、なんだかみんな大人し過ぎて、「ありきたり」
の作品ばかりで、魅力的な物に出会えませんでした。
こういうイベントのデザインフェスタのような「個性のカオス」状態になると
もっと盛り上がるのでは?と、つい思ってしまうのです。
その中でも「目立つ」ブースには、多くのお客さんが集まっていました。
こういう場で商品を売る、という事に関しては、「色」がキーになるなあ!と
大きなヒントを貰いました。

会場全体の雰囲気はとても「ゆるふわ」で、いるだけで気持ちのいい空間であった
事は確かです。
こういうイベントならば、自分でも出展してみたい!と思った、秋の一日でした。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/27 16:38 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

サンドブラストによる「和の小箱」

サンドブラスト
完成しましたガラスの箱

黒の被せガラスに、サンドブラストでデザインを彫刻し、ピンクに着色しました。

サンドブラスト

中もピンクのままにして、底板はミラーになっています。
ピンクは如何なものか?とも思ったのですが、かえって和の感じが強調されました。

サンドブラスト

板ガラスをステンドグラスの手法で組み立てました。
アンティークな感じを出したかったので、ハンダをワザとグチャグチャにしてあり
ます。
「昔に作られたもの」っぽい経年劣化を感じさせる仕上がりになりました。

ブラスト屋としては、素材を購入して使うケースばかりなのですが、素材を作るところ
から始めると、大幅に商品バリエーションが増えていく、と言う事を改めて実感しました。
今後も何かに生かして行こうと思っております。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/26 16:34 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

暴走老人の記者会見

2012102501.jpg
もうすぐ完成!


石原慎太郎の記者会見には、正直に言って相当に頭にきています。

都知事の職を投げ出して、「立ち枯れ日本」と相談しながら、国政に
復帰しますだあ!!。
誰がお前に、国会議員になってくれ!って言ったんだよおおお。
一番怒っているのは(怒)
「なんで俺がこんな事をしなくてはいけないんだ!若いヤツしっか
りしろよ!」

(ここから通常モードになります)
はっきり言って、こういう老人が若い人達の障害になっているわけ
ですが、本人は全くその自覚がないので、相当に始末が悪いのです。

慎太郎さん家には、いい歳した息子が4人いたハズ。
この人達は、暴走老人化したオヤジをどーして止めないんだろう?。
私がその立場だったら、こんなに恥ずかしい事は、全力で止めます。

それと絶対に忘れてはいけない事は、現在の日本と中国の問題は、
石原慎太郎が始めた事です。
中国で被害に会った日本企業は、石原慎太郎に損害分の請求書を
送った方が良い!と思うのですがねえ。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/26 00:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

菊池桃子教授

2012102401.jpg
昨日の黒い被せガラスは、ピンクになったのでした。

22・23日とEテレのハートネットTVを見ていました。
若者の過労死・ブラック企業の実態に関する、中々興味深い番組内容
でした。
コメンテーターに、あの菊池桃子ちゃんがいるので「?」と思ってい
たら、なんと法政大学の院を卒業して、母校の客員教授になっていた
んですねえ!!。

大学教授のイメージは大概が「気難しそうなおじいさん」。
まあ桃子ちゃんも、たいがいな歳ですが、しかし可愛らしさは健在。
あんな可愛い大学教授って、ありですかねえ?。

雇用政策のプロとしての意見は、とても平均的内容でしたが、この
ような頑張っている人が、どんどん表に出てくる事が、一つのロール
モデルとして、良い事になると思うのす。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/24 21:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

被せガラスのグラデーション

被せガラス
黒い被せガラス・・・難しい。

今日はずーっと、黒い被せガラスをいじっていました。
被せガラスの魅力は、グラデーションだと思っていますが、黒の場合はとても
難しい・・というか、無理!!。
被せガラスの中では「瑠璃」の扱いが難しいとされていますが、それは人間の
識別できる色の中でも、中間が認識し難いからだ、と言われています。
つまり「青と白」と認識は出来るのですが、「なんとなく白っぽい青」と「
なんとなく青っぽい白」の違いが分かりにくいのです。
これは、人間の眼の問題ですから仕方がありません。

黒をやってみると、瑠璃よりのその違いが分かりにくく、白と黒しか認識でき
ないのです。
さーて困ったなあ!とも思ったのですが、コイツをなんとか違う感じに利用し
いこう!と、前向きに考え始めている感じなのです。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/23 16:42 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

ネットモールの可能性

2012102201.jpg

今日は一日のほとんどを、蕨商工会議所で過ごした気分でした。
13:30~16:30まで講習会。
19:30~20:30まで説明会。
中々のボリュームでした。(笑)

夜の説明会は、ネットモールの内容に関して。
これから参入するのですから、何か衝撃的なくらいに大きな
特色を出して行かなければ難しいのでは?と思うのです。
そーするとやはり、出店者の商品内容にかかってくるわけですが、
ウチとしては「何をするか」ちょっと悩む所です。

ネットで売れる商品と言うのは意外と既成概念の向こう側にある
物だったりするので、相当な発想の転換が必要です。
さてそんな凄い物が見つかるのか?。
ちょっと気合いを入れてやってみますか?。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/22 21:35 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

公募展には黒い被せガラス

2012102101.jpg
黒い被せガラスは、見極めが難しいのだ!

今日は仕事で、日曜日の昼間の高速道路を走ってみました。
一般道で行くと1時間程度かかるところが、なんと30分で到着。
日曜日なので、車の台数も多く、流れる速度も速くないのですが
さすが高速道路ですねえ。

ウチのようなオンボロ車や、軽自動車やベンツやフェラーリなど
いろいろな車がごちゃごちゃに走っている様子は、客観的に見て
なんだか楽しい!。
私はなぜか、コンビニの配送車の後ろを、ずーっと走っていまし
たが。
普段は。工房に引き籠りの私なので、良い気分転換になったよう
です。

今年も蕨市の公募美術展があり、今回の会期はいつもの年とは
違い、11/7(水)~/11(日)となり、会場も蕨駅前の
「蕨市立文化ホールくるる」になりました。
搬入が11/3なので、それまでに作品を製作しなければなら
ないのですが、やっと構想が固まった所。
明日から今回の素材「黒い被せガラス」をいろいろと、いじくり
回す事になるのです。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/21 16:44 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

埼玉スタジアム2002

2012102002.jpg
レッズの為にあるのだああ!。

今日は、埼玉スタジアム2002へ行ってきました。

会場はフリーマーケットで、かんころ村の村長さんがお店を出してい
るので、見学方々「何か面白いものはないか」とウロウロ歩いてきま
した。
2012102003.jpg
村長さんのブース 力作が並んでいます。

ここのフリマに来るのは、4回目くらい。
とても良い天気で、来場者も多いのですが、以前よりも出展者数が
少ない様子。
買い物をしているお客さんも、洋服ばかり探しているようです。
なんだか全体的にパッとしないので、どーしてなんだろう?とずー
っと考えて、ある推論に達しました。
2012102004.jpg
ウチの近所にも、大手チェーン展開の中古品販売店が増えました。
一番近いオフハウスなどは、売り場の半分程度が洋服売り場です。
つまりフリマへ行って安い掘り出し物を探さなくても、普通にお店
に行けば見つけられる、という状況があるので、わざわざフリマへ
行く人が減っているのではないか?と言う事です。
となるとフリマを存続させる為に、何らかの特色を出す事が必要に
なってくるのでしょう。

経済的活動ならば、何をするにしてもマーケティングが必要なのだ
と言う事を改めて思った、今日のフリマ体験なのでした。
2012102005.jpg
初めて見ました!例のイカ焼き屋さん!。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/20 19:39 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

壊れかけの社会

2012102001.jpg

昨夜は旧友と飲みに。
旧友とは、25年程度の付き合いになります。

50歳で一部上場企業を早期退職し、次の就職活動をしていたのですが
新しい職場で1カ月が経過したとの事。
「で、何やってんの?」
「うん?営業部長」
「ダメだろう、その会社!」
(2人で爆笑!!)
だいたいが、営業部長を雇うという時点で、社内が普通でない事がわか
ります。

それから延々と、いかに凄い会社か!という話を聞きました。
でもまあ、中途の中年オヤジがちゃんと就職できるという自体が、この
ご時世では奇跡のような話ですので、まあ、おめでたい事ではあるので
す。

「働く場」というのは、どこでも疲弊していて、とにかく人間らしい待
遇の職場は少なくなっています。
中小のブラック企業の話などを見聞きするにつけ、とにかく責任感の欠
落した経営者(と、呼んでいいのかな?)が多い事に驚かされます。

ちなみに昨日飲んでいた写真の居酒屋も、店員さんはもの凄く忙しく
働いていたのですが、やってる事はガタガタでした。
生ビールと料理を注文し料理は届いたのですが、いつまでたってもビー
ルが来ない!!。
おかしなテ-ブルの状態で、旧友もさすがにキレ気味でしたが、就労環
境が疲弊していると、こういう事が日常になってしまうのです。

こうやって少しずつ社会は壊れて行くのでしょうが、只今の内閣自体が
ポンコツのようなので、誰にも期待せずに、自力で生き抜いて行くしか
ないようです。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/20 09:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

壊れるものなんですねえ?

2012101801.jpg
時間計算とか言う機能が付いているのだが、私は使うのだろうか?

とうとう電卓が壊れた。
ここ数日、調子がおかしかったのだが、押してもいない数字を
表示したり、触っていないのに勝手に計算を始めたり。

だいたい電卓というのは、どんな商品でも同じ性能だろう?
と思い、ディスカウントショップで適当な物を買って使って
いたのだが、ここは安心感を優先して、近所の電気屋さんへ
行き、カシオの電卓を購入した。
普段から「あってあたりまえ」だと思っていたのだが、ちゃん
とした価格で、ちゃんとした物を購入した方が、ランニングコ
スト的にもお得!な感じがしてきた。

長く使う・・・・という選択をもう一度思い出してみよう。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/18 19:24 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

犬の高齢化

アインシュタイン
熟睡中!1日18時間くらい寝ているかな?。

今日は午前中に、アインシュタイン専務を連れて病院へ。
先週の再診なのです。
結果は良好だったのですが、しばらくは投薬治療を続ける
事になりました。

ステロイド系の薬を使用しているので当然、副作用もあります。
胃腸にも多少の負担があり、排尿の量も増えてきます。
まあ、今月いっぱいでなんとかなるでしょう。

かかりつけの医師からは、高齢になったので、今後は心肺機能
が衰えてくるので、血圧の事も考えなければ、と言われてしま
いました。
あと1.5カ月で11歳になるという事は、人間の年齢では
80歳近いのですから、いろいろと問題も出てくるハズでは
あります。

まあ、あわてずにノンビリ長生きしてくれれば、それで良いのです。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/17 19:09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

イラレはCS6になるのです

2012101601.jpg

サンドブラスト屋としては、必須アイテムの「アドビ・イラストレーター」。
ずーっとCS3を使っていたのですが、
「今年中にアップグレードしないと、出来なくなるよ!」
という囁きが、アメリカ方面から聞こえてきたので(本当かよ!)シブシブ
CS6を購入したようなわけです。
というか、画像処理用パソコンを64bitにしてしまったので、今までのよう
には使えないフォントが続出してしまい「おおおお!どーすんんだよおお」
と頭を抱えているという事もあったのです。

こうやってアップグレードをしていると、なんだかソフト屋さんに搾取されて
いる気分になるのは、私だけでしょうか?。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/16 21:44 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

フォトフレーム 入学祝い

フォトフレーム

お爺さんお婆さんから、孫の光一君へ「新入学おめでとう」のメッセージを入れて
のプレゼントです。
お爺さん・お婆さんの写真を入れて贈ることで、「いつでも見守っているよ」と
言う気持ちが伝わります。

下部のフラワーモチーフの部分は、深く段彫りして立体感を出しています。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/15 16:48 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

フォトフレーム 就職祝い

フォトフレーム


新デザインのフォトフレームです。
コンセプトは、親から子へのお祝いです。
ネームタグをデザインして、上のリボンだけ、立体的に段彫りして
います。

就職が決まった娘の由真ちゃんへ
「おめでとう!未来に向かって、進んでください」
とのメッセージを添えて送られる物です。
ご両親の写真を入れて、プレゼントする事により、
「いつもそばで見守っているよ」
という気持ちも表しています。


販売は・・・・来週辺りの予定?です。




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/14 18:01 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

渋谷で仕入れ!

2012101302.jpg
いわゆる渋谷っぽい風景ですね。

まず渋谷へ行く事のない私ですが、今回は仕入先開拓(?)の為に行ってきました。

2012101303.jpg
今が旬・ヒカリエでございます。

意外と好きな街なのですが・・・・なぜかというと渋谷には「カラーが無い」のです。
様々な年代の様々な人種の人々が、様々な格好で様々な事をしている、本当に自由な
感じがするのです。
東京の他の街には、それぞれのカラーがあるのですが、渋谷に感じられるのは「今」
だけだと思うのです。

2012101304.jpg
渋谷警察署。お世話になった方も多いのでは?(違うか)

2012101305.jpg

目的地に到着。
この建物には、サラリーマン時代に毎月のように来ていたので、何も見なくても
来れるのですが、周りの景色は徐々に変わりつつあります。
時代の変遷を感じるのです。

店員さんにとても親切にご説明頂き、ちょと大きめの板ガラスを購入。
m級の板ガラスを持って電車に乗る、というのはいかがなものか?とも思いましたが
キッチリ梱包して頂いたので、何の問題も無く帰りつきました。
次回は車で行って、いろいろと探索してこよう!と強く思ったのでした。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/13 16:59 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

作らないといけない?

被せガラス
被せガラスの作品です。
2/100くらいの確率で
「これって色を塗るのが大変なのよねえ。やった事があるから
わかるわ」
と言われます。(?)

昨日の村上隆氏の「お前が作ってないじゃないかあ」の話の続きで
す。
このような事に関しては、激しく憤っている私なのです。

私が所属している「日本剪画協会」ですが、紙を切って画を表現す
る剪画は、絵画の仲間に入れてもらえません。
工芸のカテゴリーに入れられているのです。
その理由は「筆で絵を書いていないから」という、かなりクソな理
由です。
まあ本当の所は、「わかんないヤツが入ってくるとイヤだ」という
村社会の理論だと思いますが。

過去ずいぶんといろいろな所で、サンドブラストの作品を人目に晒
してきましたが、5/100くらいの確率で言われるのが、

「ガラスを作っているわけじゃないんでしょ?じゃあダメだ」

という事。
それだとすれば、あの伝統工芸の「江戸切子」の人の所へ行って
同じ事を言っているのだろうか?。
ステンドグラスの人の所へ行って、同じ事を言っているのだろうか。
普段は「うーん、中々ガラスを作る所からは、難しいですねえ」と
笑って誤魔化しているが、一度だけかなり執拗に批判の理論を展開
するヤツがいたので、

「じゃあ画家さんの所へ行って、お前は絵の具を作っていないから
全然ダメだ、と言ってきてください!」

と反論した所、「あなたは芸術という物を全く理解していないねえ」
というわけのわからん事を言いだしたので、さっさと追い払った。

まあ他罰的で、他人のやる事にケチを付けることが生きがい、のよう
な人が、どんどん増えてきている、という社会的な病の表れなのでし
ょうねえ。

(ここまでグチれば、多少はスッキリしましたあ!ハハハ)

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/12 19:22 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

日本2.0 思想地図β vol.3

日本2.0 思想地図β vol.3日本2.0 思想地図β vol.3
(2012/07/17)
東 浩紀、村上 隆 他

商品詳細を見る


「2.0」とは、バージョンの事。
日本をアップグレードするには?、という視点で様々な理論が載せ
られている。
正確に何ページあるのかわからないが、厚みは辞書とほとんど変わ
らない。

新憲法の草案は、じっくり読まないと理解しにくいのだが、いろい
ろと異論が出る内容ではある。
がしかし、異論も出ないような物は読む価値もないので、これでい
いのだ!。

とにかく私が一番心ひかれたのは、村上隆氏の、ニコ生を再構成し
た文章である。

ずいぶんと前の事だが、等身大フィギュアの「Miss Ko2」が50万ド
ルで落札された事で話題になった作者。
その時は
「お金を出して、欲しい!人がいるのだから、別にいくらでもいい
のではないの?」
と思っていたが、実際には「日本村」のルールにそぐわなかったら
しく、ほとんど「いいがかり」も含めた異論が続出した。

本書に載っている話では、ヴェルサイユ宮殿での展覧会の事やカタ
ールでの展覧会の事が詳しく書かれている。
「なるほど!」と思える内容で、なんとなくモヤモヤしていた事が
晴れてきたような気分になった。

大きな作品は当然、多くの人を使っての集団製作になる。
がしかし、ここまで凄い事をやっている人に対して、
「お前が作っているわけではないじゃないか!」
という事を言う人がいるらしい。
そういう人は、自分の大好きな「日本村」に引き籠っていて、外に
出てこないで欲しい!と、こういう事がある度に思うのあります。
(なんだか段々ムカついてきたので、続きは明日。)


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/11 20:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

芽がでるの?

アインシュタイン
優しい看護師さんに「ぎゅっ」とされるのはうれしいのだが
やっぱり病院はいやだ。

どーも!専務取締役のアインシュタインでーす。

今日は、社長と一緒に病院へ行った。
足の指の間が腫れたのだが、中々治らないのだあ。


 先生  「どうしました?」
 
 アイン 「指の間が腫れて、治らないんです」

 先生  「これは、肉芽腫ですねえ」

 アイン 「ええっ!芽が出たの?指が生えてくるの?」

結局、たくさんお薬を貰って帰って来た。
また来週になったら、病院へ行くのだ。
ドライブへ行くのは大好きなのだが、行く先が病院なのは
イヤなのだ。

しばらくは・・・通院かな?  トホホホホ。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/10 18:19 ] アインシュタイン部長 | TB(0) | CM(0)

サンドブラストの金属加工

サンドブラスト
前々から欲しかった、ステンレス真空保温ボトルを購入したので
工房のロゴを彫ってみました。


よく、金属を彫刻する事はできますか?との、お問い合わせを頂く
ことが多いのですが、結論から言うと・・「ほとんど、できません」

弊社をはじめ多くのサンドブラスト工房は、アルミナというアルミ
ニュームの粉末を「砂」として噴出させて、様々な物を彫刻してい
ます。
つまり、アルミより硬い物の加工は、ほとんど不可能なのです。
たとえば、銅のような金属でしたら、アルミより柔らかいので彫る
事も可能です。
しかし、ステンレスのような硬度のあるものは、不可能という事に
なり、せいぜいが「スリガラス」程度に傷を付けるという事になり
ます。

併せて、金属に金属の粉末をぶつけるのですから、表面に摩擦熱が
発生します。
そのまま続けて行くと鉄は「焼きを入れた」状態になり、より硬く
なるので、ますます不可能になってきます。

何物にも「得手不得手」があるのです。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/08 21:27 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

滅びゆく商店街

商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道 (光文社新書)商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道 (光文社新書)
(2012/05/17)
新 雅史

商品詳細を見る



この本自体は、商店街の始まりと発展と衰退の歴史を書いた物なので
「なるほど!商店街はこうなっていたのか」
と言う事は、とても判りやすい内容です。
しかし私が思ったのは、

・どうして衰退したのか?
・どうすれば再生するのか?

なのですが、その辺の事はあまり書かれていません。

で・・・・・・・・・・・・・・・・・・
行ってきました、著者のトークイベントへ。

まず、どうして衰退したのか?

この答えは、私が漠然と考えていた通りの事で、あえて誤解を恐れず
におおざっぱな言い方をすると・・・・各商店主の怠慢が原因だと言
うことなのです。
飲食店や食材店などは別にして、仕入れ販売をしている商店、たとえ
ば、靴屋さん、お茶屋さん、洋服屋さん、などは、いつも同じ商品を
仕入れて、いつも同じ価格で販売し、という事の繰り返ししか行って
こなかったのではないか?という事です。
これは、怠慢以外の何物でもありません。
売上が落ちた要因を尋ねると、
「近くにSCが出来たから」「お客が高齢化したから」などの外的
要因をあげつらって、本人達の怠慢を繕ってきた結果が、商店街の衰
退を招いているのです。

逆に、どうすれば再生するか?

商店街のブランド化が重要との事でした。
たしかに「おばあちゃんの原宿」というブランドを確立した、東京の
巣鴨にある、地蔵通り商店街は、高齢者ばかりがお客さんですが、と
ても賑わっています。
下町散索の観光コースとして、谷中・根津・千駄木を「谷・根・千」
というブランド化した事によって、谷中銀座商店街は、とても賑わい
を見せています。
この場合のキーは、怠慢から脱却できるか、なので、先ほどの衰退の
理由と表裏一体なのです。

東京スカイツリーの開業に期待していた地元の商店街は現在、既存
客さえも、スカイツリーのSCに奪われています。
「スカイツリーのそばにある、魅力的な商店街」
というブランドを確立できなければ、たぶん消えてなくなるのでし
ょう。

ただこれは、商店街に限った事ではなく、すべての企業活動に当ては
まる事です。
現状維持に甘んじない姿勢、難しいことですが続けて行かなければ
ならないと改めて思ったのでした。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/07 22:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

悪魔の楽器を堪能



前々から「生音を聞きたい」と思っていた、バンドネオンのコンサー
トへ行ってきました。
アコーディオンより澄んだ音は、想像どおりに素晴らしいものでした。

しかし、あれだけ複雑なボタンの操作の上に、開く時と閉じた時で
音程に違いが出てしまうとは、もう少し演奏し易い楽器にできなか
ったものか?魅力的な音と演奏の難しさから別名「悪魔の楽器」と
いわれる理由がよくわかりました。

当然アルゼンチンタンゴを中心とした選曲でしたが、日本の曲をアレ
ンジした物もあり、多彩な内容でした。
バイオンリン・チェロ・ピアノと様々なバージョンで聞いた事があり
ましたが、「リベルタンゴ」はやはり、バンドネオンが一番ぴった
りくるなあ、改めて思った、とても素晴らしい2時間超の時間でした。

アンコールで演奏された「見上げてごらん、夜の星を」には、ちょっ
と・・・・・きてしまいましたね。


やっぱりライブはいい!!また何か選んで行こう!っと。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/06 19:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

日雇い雇用 その3

私の知る限りでは、職人さんの雇用形態は「常用と臨時」2つのタイプ
がありました。
常用とは名前の通り、親方の下で常に雇用されている職人さんで、まあ
正規社員と思っても良いかと思います。
臨時は、スポット的に雇用される「日雇い」の職人さん達です。
そしてそれぞれの日当には、明確な差がありました。

たとえば、常用の人の日当が1万円だとしたら、同じ仕事をしても、
臨時の人の日当は、1.2万~1.5万円でした。
つまり、日雇いの人の方が、日当が遥かに高かったのです。

・忙しい時に手伝ってくれたのだから
・ずっと雇えなくて、申し訳ないから

というような理由でした。
だからこそ、腕に自信のある職人さんは、常用にならずに、あえて
日雇いを選択していた方が多くいました。
1980年代の経済成長のさなかでしたので、このような温情を元に
した給与形態が成り立っていた、とも言えます。
実際私が見聞きした人の中には、手取り月収が50万円を超えている
ような、腕のいい日雇いの職人さんが、たくさんいました。
「汚れ仕事をしているけど、サラリーマンの2倍の給与を得ている」
というような、自信に溢れた人が多かったように記憶しています。

さて、現在はどうでしょう?。
いつの間にやら、完全に逆転しているわけです。
正社員は安定した身分で(とも言えませんが)、正当な給与を得てい
て、非正規雇用の日雇い派遣の方々は、正社員と同じ仕事をしても、
より安い給与で働かざろう得ない状況です。
経済がマイナス成長に入り込んでいるので仕方がないとか、価格競争
の中で人件費の削減をしなければ生き残れない、とか、様々な理由が
聞こえてきますが、ちょっと視点を変えれば、少しでも改善できるの
では?と思うのです。

正社員の雇用は確保するので、ちょっと給与を安くする。
固定的人件費は下がります。
繁忙期に臨時の人を雇用する場合、正社員より高い時給割合で雇う。
多くの応募者の中でも、より質の高い人材が確保できる。

という考え方ができると思うのです。

日雇い雇用の人でも、とてもスキルの高い方は、様々な職場を渡り
歩いて、高額な収入を得る事ができる。

そんな社会になったら、楽しいのでは?と思っているのです。


この話は、一旦今回でストップしますが、また続くかも知れません。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/05 17:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

日雇い雇用 その2

建設現場にはいわゆる「日雇い」の職人さんがたくさんいました。
当時は、日雇い労務者などとも言われていました。
仕事が忙しくなると、スポット的に人出が必要です。
そういう時には、必要な日数だけ働いてもらうのです。

さてその人達をどこでスカウトするのか?東京では大きな所が
2か所ありました。
1つはJR山手線・高田馬場駅近くの線路沿いの公園、もう1つ
は「山谷地区」と呼ばれている所でした。
朝の早い時間に行くと、仕事を求めてたくさんの人が集まってき
ます。
そこには、ワンボックスカーがずらりと並んでいて、車には、現
場の場所と日当の書かれた紙が貼られていたり、その車の持ち主
が仕事を探している人と交渉をしたりと、中々の人出でした。
交渉がまとまると、ワンボックスカーに乗り込み、現場に向かう
のです。

この車の持ち主は、人手が欲しい職人の「親方」さんもいたので
のですが、その大半は「手配師」と呼ばれる、仕事を斡旋する事
を職業としている人達でした。
職人を現場に送り込んで、建設会社からお金を貰い、そのお金の
中から職人さんに、日当を払うという、仕事の紹介料を取って
仕事としていたのです。
しかし単純労働に関しては、法律で紹介・斡旋が禁止されていた
ので、この仕事は、社会的に認められた職業ではなく、あくまで
非合法な仕事なのです。

中には悪質な手配師もいて、法外な紹介料を搾取したり、条件と
違う現場に送り込んだりして、日雇いの人達の反感を買い、
山谷地区では、度々暴動が起こっていました。
しかしこの手配師と呼ばれる人達は、たいがいが暴力団と繋がり
のある人達でしたので、普通に文句を言うと、怖いお兄さん達が
出てくる、というシステムになっており、手配師の人達もまた、
暴力団にいくらかのお金を払っている、という縦のシステムにも
なっていたのでした。

時代の移り変わりのなかで、単純労働にも派遣が認められるよう
になりました。
つまりは、手配師さん達のやっていた仕事が合法化されたわけで
す。
となると、民間の普通の会社が多く参入してきます。
非合法だからこその「うまみ」があった仕事なのに、競争が激し
くなると、手配師さんのやり方は、成り立たなくなってきます。
暴力団の資金源をなくす、という側面もあったわけですが、実際
には、それ以外の問題も多く発生してきました。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/04 16:44 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

日雇い雇用 その1

10/1 労働者派遣法が改正されました。
いわゆる派遣社員の社会的立場を守る方向へ、ほんの少しは移行した
のかもしれません。
実は個人的に、最近の臨時雇用形態に?と思っている事があるので、
昔々の話を含めて、ちょっと語ってみたいと思っていました。
(サンドブラストとは関係ありませんが、まあ、戯言だと思ってくだ
さい)

おおよそ30年前ですので、1980年代の話です。
私はアルバイトと称して、建設工事現場で働いていた事がありました。
短期で、春休みとか夏休みの期間中です。
現場には、様々な職種の職人さんが、様々な雇用形態で働いていまし
た。
東京で当時の大きな現場は、現在の某新聞社本社屋の新築工事現場や
有楽町の駅前にあった、その新聞社の解体工事・マリオンの新築工事
など、かなり大規模なものがありました。
このレベルですと、常時数百人の職人さんが出入りしています。
現場には、本当にいろいろな人がいました。
一流大学の建築学科を卒業して、ゼネコンに就職した一級建築士の人
もいますし、中学もまともに通わず、職人の世界に入った人もいます。

特に職人さんですが、当時は「日給月給」という人がほとんどでした。
つまり働いた日数が、月給になるのです。
1ケ月に20日間働いた人は、給料日に20日分の給料を貰い、全く
休まなかった人は、31日分の給料を貰っていました。

今となると、とても判り易くて、ある意味「平等・公平」な給与形態
だったのでは?と思っています。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/04 00:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ボトル彫刻見本

ボトル サンドブラスト

今日は、ボトルの見本を作っていました。
久し振りの「段彫り」です。
(こんな事ではいけないんですけどねえ)

ボトル サンドブラスト

葉とさくらんぼ ゴールドに塗装しました。

ウイスキーのボトルはガラスが薄いので、彫り過ぎないように注意!
ちょっと気を使っての作業でした。

ボトル サンドブラスト

シャンパンボトル。
こちらはガラスが厚いので、結構彫り込む事ができます。

ボトル サンドブラスト
リボンと4つのバラ
暗い色のボトルには、シルバーの色が合います。

ガラスを彫ると言っても、様々なアプローチの方法があるので、
デザインや素材に合わせて製作する、というのも中々楽しい作
業です。
「やっぱり、サンドブラストは面白い!」
という、初心に戻れた、本日の作業でした。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/02 20:09 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

10月の予定は?

2012100101.jpg
やっぱりスッキリした工房は気分が良い!

なんとか改装終了!と言いたいところですが、実態は荷物を物置
へ移動させただけなのですが。(笑)
いらしたお客様に「倉庫が凄い事になっていますね!」と笑われ
てしまいましたが・・・・・いいのです!!。(開き直り)

というか、今日から10月になりボチボチとご注文が入り初めて
いるので、いつまでもガタガタしている場合ではない!という事
情もあるのではあります。
特に今週は、士業の方と役所に提出する書類の打ち合わせ&作成
などもあり(本当に役所は、書類が好きだかんねえ!やたらと枚数
が多くて、全然省エネになってないってば!)
中盤では、商店街に関するトークイベントへ行く事になっているし
できればもう一つ予定を入れたいし・・・・と。

ああっ!今月中に蕨市の公募美術展の作品を作らねば!。
昨年は剪画を出したのですが、受付の係りの方に
「ガラスは出さないんですか?」
と言われたので、「来年は頑張ります!」と言ってしまった以上
作らなければならないのです。
ちょっとしたアイデアはあるのですが、モチーフが決まらん!の
ですよ・・・トホホホ。

またバタバタするのでしょうが、今月も頑張りますよーん。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2012/10/01 21:43 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)