手作りガラスは高い!

双子硝子  ブラスト工房
これから夏に向けてのセットです。

とあるご依頼がありまして、夏に向けての冷酒セットを考えていたのですが、
蕨の工芸品「双子織」(ふたこおり)のコースターと、彫刻した被せガラスを
セットにした「双子硝子」と、氷を入れて日本酒を冷やせる徳利をセットに
しました。
とこが、この徳利がとても高価なために、全体のセット価格が¥15,000-
超え!という、高級仕様になってしまいました。
双子織に合わせるには、なにかしら青もしくは藍の色合いを入れたかったので
探した挙句に、これしか合わせられる物がないのです。
熟練の職人さんが吹きガラスで作ったものなので、価格的には仕方がない
ので、それだけ価値ある逸品だという事です。

これだけでは仕方がないので、他にもバリエーションを考えてみたいと
思います。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/17 22:16 ] 蕨硝子 | TB(0) | CM(0)

イベント三昧 デザインフェスタ

蕨硝子 双子硝子
蕨硝子 双子硝子シリーズに新作ができました。

蕨硝子 双子硝子
双子織独特の「双子縞」と呼ばれる縞模様に合わせて、硝子を加工しています。

明日の4/13は、池袋西口公園の手作り市に出店する予定
でしたが、どうやら100%の確率で雨のようですので、当然中止
となるのでしょう。
先月も国際フォーラムのフリマが雨天中止になったので、これからの
雨季の動向が心配です。

屋内なら雨でも問題ない!ので、月末の5/27・28は、東京ビック
サイトで行われる「デザインフェスタ」へ出店します。
10年くらい前に、サンドブラストの同業者数件が集まって共同出店
して以来ですので、ずいぶんブランクができてしまったわけです。

詳細はおいおい、このブログでお伝えしますが、このイベントだけは
相当に気合を入れて臨みたいと思っておりますので、どうぞご期待
ください。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/12 18:06 ] 蕨硝子 | TB(0) | CM(0)

蕨硝子という名称の理由

蕨硝子  ブラスト工房
株式会社ブラスト工房のオリジナルブランド「蕨硝子」のロゴです。

蕨硝子  ブラスト工房

すでに22時を過ぎていますが、明日の午前中に、地元蕨市のケーブルテレビ局の取材が
あるので、その準備中をしています。
内容は、蕨市認定ブランドになった、ブラスト工房のオリジナルブランド「蕨硝子」の事に
なります。

前にも言いましたが、自社ブランドを持つ事がひとつの目標だったのですが、どんなもの
にしたら良いかずっと考えていました。
インパクトとのあるものを、とは思っていたのですが、その中で着目したのは、ブラスト工房
のある埼玉県蕨市は日本一だ!という事です。
たった5.11平方キロの面積に7万人以上の人が住んでいるという、圧倒的な人口密度で
あり、日本で一番面積の小さな市であるという事です。
小さいと言うとネガティブに捉えられがちですが、日本のアチコチで「コンパクトシティ」と言う
話が出ている現在、「蕨は最初からコンパクトシティだぜ!」と言える、とっても素晴らしい所
なのです。

がしかし、知名度が低い・・・・・これは何とかしなければ!!

そこで「蕨」の名前を広めて「何と読むんですか?」などと言われないようにしよう、という事で
蕨硝子というブランド名にしたわけです。

まだまだ準備ができていないのですが、3/15から商品の販売をすべく頑張っています。
詳細のお披露目まで、もう少しお待ちください。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/03/07 22:22 ] 蕨硝子 | TB(0) | CM(0)