エミール・ガレの庭

ガレ  ブラスト工房
やっと行ってきました。

前々から「行きたい!」と思っていたのですが、中々時間が作れずに一ヶ月が経ち・・・・。
やっと行ってきました、都立庭園美術館「ガレの庭」展。
ガレの作品はたくさん見てきたのですが、今回はデザイン画・スケッチ画や、製作の際の
型紙の展示があるということなので、どーしても見たかったのです。

最初に見たのは、ガレ自身が意匠登録の為に書いた手紙でしたが、細かいきれいな文字
が、ビッシリと書かれていて「うわあ!神経質そう!」と思ったりしましたが、これは植物に
対する観察眼にも影響しているのかもしれません。

そして、本物のデザイン画を見て、やっと納得できました。
単なるデザインでなく、見ただけで「何をすればよいのか」がわかる、職人さんへの指示書
の機能も持っているのです。
もちろん文字が書いてあるわけではないのですが、細かい部分は口頭で確認すればOK
みたいな、とても簡潔で機能的なものでした。

製作の際の型紙は、これがまた緻密に作られていて、
「ここまでやるから、あんな作品になるんだな」
と納得できる代物でした。
都立庭園美術館  ブラスト工房

無理して行っただけの事はあり、とっても刺激を受けた濃密な時間でした。
しかし、広大な敷地にある、洋館を改装したこの美術館は、ロケーションも
申し分なく良いですねえ。
港区の首都高横にあるとは思えない、とーっても静かな空間で、心の洗濯にもなりました。

さあて、明日っからまた仕事を頑張ろうっと!。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2016/03/06 16:14 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

03-6846-4882

03-6846-4882 発信専用回線だそうですが、東京電力の関連会社を名乗る
全く意味不明な「詐欺っぽい」セールス電話です。

最近この手の電話が多い上に、相変わらずしつこく電話セールスをしてくる会社も
数社あります。
何度断っても毎回違う担当者が電話してくる会社があり、そのたびにこちらは業務
がとまるので、はっきり言って「業務妨害」以外のなにものでもありません。

場合によっては、今後はここに、会社名他をどんどん書き込んでいく事にします。

未だに、無作為に電話をかけまくって営業する、という昭和な事をしている会社と
言うのは、営業方針や計画が全く無いわけですから、経営者が無能である事を
吹聴している事と同じ行為だと思います。

以上、断固とした態度を表明いたします。






お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2015/08/31 16:54 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

続く不景気

ブラスト工房
こんな空のように、スッキリ晴れてくれるといいのですが。

今日は久し振りに、東京にある法人のお客様の所へ、行ってきました。
商品発送の倉庫に伺ってみると、いつも忙しく働いていた方々の姿がありません。
担当の方にお会いすると、今は基本的に1名で常駐しているとの事で、この場所も
近日中に、小スペースの所に移転するそうです。
極端に業績が悪化しているわけではないようですが、伸びを見込むのも難しいので
徐々に規模を縮小して、効率化を図っているようです。

TVでは、アベノミクスで業績UP!と言うようなニュースをやっていたりしていますが
我が社を含め周囲の中小企業は、悪化はしていないものの、先の見えない状態で
あることに変わりはありません。
全体の経済動向を見ると「ものづくり」をしていない会社の一部で、上向きの傾向が
表れていて、「ものづくり」をしている会社でも、ある一部の業界だけが良くなってきて
いる、という所が実態のようです。

経団連がベアを容認!というニュースが流れていましたが「2%は無理!」と言って
います。
いくら昇給をしても、月給20万の人で4000円UPは不可能!と言われても、物価は
もっと上がっているので、焼け石に水です。

まだまだ前途多難なようですので、お国の政策な当てにせず、自力で頑張るしかない
ようですねえ。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2015/01/20 20:21 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

生き残る商品

2013112501.jpg
骨董品として購入したバカラのシェリーグラス。
1900年代初頭の品だと言うので、100年
くらい前の物です。

食器のメーカーでは、バカラやウェッジウッドなど
100年以上続いている老舗メーカーは、高級品を
作り続けて、そのブランドを確固たるものにしています。
確かに景気の変動による、数多くの経営危機がありましたが
会社のオーナーが変わっても、そのブランドや基本的なスタンス
は守られています。
つまりは、多くの人が認める「良い物」を作り続けていれば
生き残れるという事です。

ものづくり大国と言われた日本では逆に、高等技術が伝承されず
に、その多くが姿を消して行きます。
日本にも「長生きするメーカー」を作る為に、マイスター制度を
導入して欲しいと思うのですが、大量生産の呪縛から逃れられない
この国の製造業者には「はあっ?」という意見にしか思われないの
でしょうねえ。

そんなわけで、弊社は増収増益の成長企業を目指さずに
「長生きする会社」を目指して、日々奮闘しているわけなのです。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/11/25 20:51 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)

さよならヒートガン

2013101702.jpg
お疲れさまでした。

愛用のヒートガンが、とうとう亡くなられました。
ここの所、スイッチが入ったり入らなかったりしていた
のですが、とうとう動かなくなりました。
(漏電しなくてよかったけど)

思えば、7年間の間、ほとんど休みもなく毎日、接着剤
を乾かしたり、フィルムを乾燥させたりと、ずいぶん活
躍してくれました。
「500℃の熱風が出るので、気を付けて!」
と言ったにも関わらず、髪をセットしようとしてチリチリ
にするヤツはいるわ、コートを乾かそうとして焦がすヤツ
はいるわで、様々な事もありました。

本日、後継者が届きましたので、コイツも無事引退できる
というわけですが、ただの道具にも、感謝したくなるよう
な思い出が詰まっているものなのです。

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2013/10/17 19:44 ] ブラスト職人の思った事 | TB(0) | CM(0)