切り絵作家のダークサイド

クロスロード ブラスト工房
クロスロードで契約をするのは・・・・・・・・

普段は完全に忘れているのですが、いつもこの季節なると思い出すのは、
私は切り絵作家でもあった、ということ。(ヒドイねえ)
一応「日本剪画協会」という所の会員でもあるのですよ。

今年は、美術展に出品する作品を2点作らねばならないので、仕事に追われ
つつも、日々作品と闘っております。
美術展の全体のテーマが「道」となっていたので、まず頭に浮かんだのが
「クロスロード」でしたので、そのまま作品にしました。

午前0時に、十字路に立って祈っていると、1人の男が現れ
「こんなところで何をしてるんだ」
「私は〇〇になりたいんです!」
「なんだ、そんなことか。その願いをかなえてやってもいいが、その代わりに
お前の魂を俺によこせ」
こうして、悪魔との契約が結ばれるのです。

クロスロード ブラスト工房

1番目の男、ニコロ・パガニーニは、世界一のバイオリニストになりたいと願い
悪魔のバイオリンと呼ばれるようになった。悪魔と契約した事を知った人々が
その埋葬を嫌い、死後もその遺体は、各地を転々とすることになる。

2番目の男 ロバート・ションソンは、望みどおりに最高のブルースマンになった
が、悪魔と契約したことを歌にしてしまったため、わずか27歳で死去。
その死因は未だ不明。

3番目の男 アドルフ・ヒトラーは、望み通り祖国ドイツのトップに立ち独裁者と
なる。野望は肥大化するもので、世界を手中に収めようとして頓挫する。

ひときわ背が高く大柄な4番目の男は、望み通りに、合衆国大統領になった。
この男が悪魔と交わした契約書には、何が書かれていたのだろうか・・・・・・・。

6月の美術展に展示される予定です。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/04/19 21:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

約束の川

アインシュタイン ブラスト工房
2012年夏 元気だった頃のアインシュタイン

今日はすべての予定を振り払って、約束を果たすために、東京の山間部にある「養沢毛鉤専用釣り場」へ
行ってきました。
養沢毛鉤専用釣場  ブラスト工房
天気も良く申し分のないコンデションでした。
山女魚 ブラスト工房
きれいな山女魚ちゃんにも会えました。

養沢へは、昨年亡くなった愛犬のアインシュタインと毎年遊びに来ていました。
老齢で遠出が厳しくなるまででしたから、通算で13年間通った事になります。
川に降り立つと一目散にプールに飛び込み、びしょ濡れになりながら全力で
遊んでいたのは、昨日の事のようです。

体力も落ちてほぼ寝たきりになった時に「もう一度、川に行きたかったね」と話
しかけた時に、力なく尻尾を振っていた事を思い出しました。
もう一度・・・・約束をしました。

やっと今日、約束を果たすことができました。
ちょっとした「おまじない」をしてきたので、アインシュタンが天国から、いつでも
遊びに来られるようになりました。
気持ちだけでも、また一緒に川行けるわけです。

今年は少しでも時間を作って、あの川に行きたいと思っています。

アインシュタイン ブラスト工房


また遊ぼうゼ!




お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/04/15 21:40 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

BABYMETAL 東京ドームライブ

BABYMETAL ブラスト工房

昨日は都内某所で、発売されたばかりのBABYMETALの東京ドームライブの
映像を見ていました。
大きな画面に、音質の良いAVシステムでしたので、それはそれは素晴らしい
時間でした。

1日目 RED NIGHT
縦横無尽に色々な角度から撮られた、とても素晴らしい内容で、いままでの
画像の中で一番、MOAMETALが可愛く撮られていました。(わーい)

2日目 BLACK NIGHT
表情に美しささえ感じられるようになった、SUーMETALの素晴らしさ全開!。
どーでも良い事ですが、SU-METALが最後の最後に尻もちをついたシーン
や、YUIMETALが転びそうになったシーンはカットされていたのに、MOAMET
ALがよろけているシーンは入っているという、なんとも不思議な編集内容でした
が、私としてはMOAMETALらしくて〇。(笑)

と、全然内容が無い話ばかりでしたが、当然のごとく神バンドの素晴らしい演奏
も堪能できます。
「アモーレ」の激しいドラム、「シンコペーション」の華麗なギター、「悪夢の舞踏」の
重低音の変拍子を奏でるベース、どれをとっても素晴らしい!という言葉に尽きま
す。

ライブの予定がやっと発表になり、7月・8月に集中して、東京・名古屋・大阪で
行われます。
しかし、各ライブが、2000人規模の小さな会場(と言って良いのか?)で行われ
る上に、男性限定の日・女性限定の日・10代限定の日・コープペイントの日・中
高年と子供主体の日と、全世代に向けてとても細やかなレギュレーションとなっ
ています。
これではチケットを取れるかどうかが、とーっても難題になってしまいます。
しかも、全部平日開催なのですわ!(笑)

今回もキツネ様は、BABYMETALの使徒に試練を与えるのでした。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/04/03 16:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

京極夏彦と暁斎

京極夏彦 ブラスト工房
とっても面白かったです。

本日は仕事の合間に、河鍋暁斎のシンポジウムへ行ってきました。
(と言っても、半分以上は仕事がらみなのですが)
京極夏彦氏の考える河鍋暁斎とは・・・とても興味深い話でした。

・妖怪とは何か
・暁斎とはどんな人物か
・暁斎は何を考えていたか

今までも暁斎に関する講演を数多く聞いてきましたが、そのどれとも違う
視点の話は、感心しつつも爆笑しつつ、とても楽しい時間でした。

暁斎美術館の館長の
「暁斎が生きていたら、何を描かせたいですか?」
という質問に、
「うーん・・・・シン・ゴジラ」
という回答も、笑いを含みながら、考えさせられる部分もあり、本当に話の
深い人だと思いました。

暁斎の残した日記の話では、
「最近、水木の日記がみつかりまして・・・・・・・迷惑しています。(笑)」
何が書かれているのか、ぜひ見て見たいです。

と、楽しんでばかりはいられず、一日も早く「河鍋暁斎シリーズ」の販売を
始めなければ!。(結局、強迫観念にかられてしまうのです(苦笑))



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/03/26 18:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

勤務3周年!

シンデレラ・シュー  ブラスト工房
ガラスの靴に赤いバラ

本日3/23で、ブラスト工房デザイン担当のMちゃんは、勤務期間が3年
になりました。
私のようなポンコツオヤジの所へ、3年も通うとは、それだけで本当にエライ!。
パチパチパチ・・と表彰でもしてあげようかと思ったのですが、当の本人は
インフルエンザでお休み中なのです。
今週の出勤は無理そうなので、来週から復活となるでしょう。

で・・・・Mちゃんがいないと、本当に仕事が大変な事になっておりまして、
ポンコツオヤジはボロボロになりながら、なんとか凌いでいるのであります。

年度末が近付くにつれて段々とまた忙しくなりそうですが、仕事がある事は
有難いことでもありますので、まだまだ頑張っていきますよおおおお!。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/03/23 22:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)