憂鬱な梅雨の日曜日

ブラスト工房
3年前に作ったプレートの素材が出てきたので、自社のプレートを
作ってみました。

残念な事に、今日のフリマは中止になってしまい、これで2ヶ月伸びているわけ
なのですが、次回の7/9も本当にできるのか?はなはだ疑問になってきました。

おかげで、7月はイベント事が増えすぎて、現在の所4カ所に出店する事になって
しまったので、本当に大丈夫かあ?となっております。

個人的な事なのですが、雨や曇りの日が本当に苦手で、どうしてもモチベーション
が下がってしまい、院隠滅滅とすごしておりますが、このままではいけないなあ、
と思い直し、少しは近所へでも出かけて、気分転換を図ろう!と思います。

ああああ・・・・・・・・ダラダラダラ・・・・と。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/06/25 17:53 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

日本剪画協会 剪画美術展開催中

ブラスト工房
JR大崎駅直結のO美術館にて開催中。

私、切り絵作家として、NOP法人日本剪画協会と言う会に所属しておりますが、
ただ今、年一回の剪画美術展が開催されております。
日本剪画協会  ブラスト工房
私も作品を2点出しているのですが、美術展の事をすっかり忘れていて(笑)昨夜気が付き
あわてて本日行ってきたわけです。(しょーもないヤツですねえ)

はっきり言って、昨年よりも大きくバージョンUPされた内容に圧倒されました。
皆さん、本当に凄いレベルへ行ってます。
「これは、マジメにやらないとヤバイゾ!」
と、かなりビビリつつ帰ってまいりました。

6/22(木)までですので、ぜひご来場くださいね。

詳しくは、NPO法人日本剪画協会ホームページ

お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/06/20 15:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

みんな発達障害

2017060401.jpg
いろいろ不安な人が多いのです。

ちょっと思うところがあって、ここ2週間ほど発達障害について調べています。
発刊されている本を10数冊読み、ネットで論文を読み漁り、結果、思考の迷宮
に迷い込んでいます。

授業中に座っている事ができず、ウロウロしている子供は多動性障害と言われて
いますが、短気でいつもバタバタしている「落ち着きのない人」は、私の周りにもた
くさんいます。
しかし、「落ち着きのない人」は多動性障害と言われずに「ああいう性格の人」
と言われます。

自己分析をしてみると、私は知らない人に会って話をするのが苦手ですので
たぶん営業職には向いていないし、コツコツと物作りをするのは好きなので、
ガラス工芸の仕事をしています。
「コミュニケーションが苦手な人」と思われているかも知れませんが、なんとか
社会生活を送っています。
もし症状が強かったら、引きこもりになっていても不思議がないでしょう。

つまりは、症状が強く出ると「障害」と言われ、症状が弱いと「性格」と言われるのが
発達障害の実態なのではないか、と思うのです。
そんなグラデーションの広いあいまいな基準だとしたら、生きているの人ほぼ全員が
発達障害だとも言えるし、その境界はその時々の社会規範というものによって判断
されているのかも知れません。

但しただ今現在の社会では、曖昧さを許容する余裕が少ないので、社会生活を送る
上で、生き辛さを感じている人が多いのも事実で、私自身も馴染めない感情を抱いて
しまう事が多々あります。

結論としては、曖昧さを許容する環境を作るにはどうしたら良いか、症状を少しでも
緩和できる方法はないのか、を考え続けて行くしかないようです。

少しでも多くの人が、生きやすい世の中になれば良いですね。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/06/04 18:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

5/27.28はデザインフェスタ

ロックグラス  ブラスト工房
キャンドルホルダーとしても美しいロックグラス、出品しますよ。

いよいよ今週末は、東京ビックサイトで行われる「デザインフェスタVol45」
に出展します。
今回は、9年振りの出展ということもあるので、小さなブースを借りました。
幅1.8m・奥行0.9mという、狭いスペースで、どれだけの事ができるのか、
相当にいろいろと考えなければなりません。

通常の仕事と並行して、準備も進めていますので、本当に朝から夜まで
サンドブラストまみれの生活になっていますが、好きでやっている仕事でも
あるので、全然飽きません。
がしかし、おっさんには体力が無いので(笑)ほどほどにセーブしながら
やっていかないと、本番前にクラッシュしてしまったら、何もなりませんからね。

今日から、少しずつ出品商品の紹介をして行きますので、お楽しみに!。

デザインフェスタVol45  ブースNo C-507 でお待ちいたしております。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/22 21:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

切り絵作家のダークサイド

クロスロード ブラスト工房
クロスロードで契約をするのは・・・・・・・・

普段は完全に忘れているのですが、いつもこの季節なると思い出すのは、
私は切り絵作家でもあった、ということ。(ヒドイねえ)
一応「日本剪画協会」という所の会員でもあるのですよ。

今年は、美術展に出品する作品を2点作らねばならないので、仕事に追われ
つつも、日々作品と闘っております。
美術展の全体のテーマが「道」となっていたので、まず頭に浮かんだのが
「クロスロード」でしたので、そのまま作品にしました。

午前0時に、十字路に立って祈っていると、1人の男が現れ
「こんなところで何をしてるんだ」
「私は〇〇になりたいんです!」
「なんだ、そんなことか。その願いをかなえてやってもいいが、その代わりに
お前の魂を俺によこせ」
こうして、悪魔との契約が結ばれるのです。

クロスロード ブラスト工房

1番目の男、ニコロ・パガニーニは、世界一のバイオリニストになりたいと願い
悪魔のバイオリンと呼ばれるようになった。悪魔と契約した事を知った人々が
その埋葬を嫌い、死後もその遺体は、各地を転々とすることになる。

2番目の男 ロバート・ションソンは、望みどおりに最高のブルースマンになった
が、悪魔と契約したことを歌にしてしまったため、わずか27歳で死去。
その死因は未だ不明。

3番目の男 アドルフ・ヒトラーは、望み通り祖国ドイツのトップに立ち独裁者と
なる。野望は肥大化するもので、世界を手中に収めようとして頓挫する。

ひときわ背が高く大柄な4番目の男は、望み通りに、合衆国大統領になった。
この男が悪魔と交わした契約書には、何が書かれていたのだろうか・・・・・・・。

6月の美術展に展示される予定です。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/04/19 21:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)