5/27.28はデザインフェスタ 家守

家守 ヤモリ  ブラスト工房
クリアーグラスに、家守 ヤモリを彫刻しました。

家守 ヤモリ ブラスト工房
グラスの底には、立体的に彫った 家守 ヤモリ が隠れています。

今週末、5/27.28は、東京ビックサイトで行われる、デザインフェスタに出店
します。

ブラスト工房で、ちょっとしたブームになっているモチーフが、ヤモリです。
なので、ヤモリのグラスを作って見ました。

ヤモリという爬虫類は、人家に付いて、夜になると灯りに集まってくる害虫を
食べてくれる、とても有益な生き物なので、いつの事からか、家を守ってくれている
という事で、家守と呼ばれるようになったのです。

その他にも何点か、ヤモリを連れて行きますので、会場でご確認ください。

デザインフェスタVol45  ブースNo C-507 でお待ちいたしております。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/25 22:13 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

5/27.28はデザインフェスタ  双子硝子

双子硝子  ブラスト工房 
双子硝子 粋な縦縞が特徴です。

今週末、5/27.28は、東京ビックサイトで行われる、デザインフェスタに出店
します。

写真は、今回本格的なお披露目となります「双子硝子」です。
(ふたこがらす と読みます)
素材は昨日も紹介した「被せガラス」ですが、細い縦縞に加工したデザインです。
ずいぶんと簡単な加工だ、とは思わないでください。
実は、サンドブラスト用のマスキングフィルムを貼る場合、直線と言うのがとても
難しいのです。

グラスにコースターを合わせる場合、グラスに合ったコースターを選びますが、
この双子硝子は、蕨市の伝統工芸である「双子織」という布の特徴である、
「双子縞」に合わせてデザインしたグラスです。
逆転の発想ですが、とても相性が良いものに仕上がりました。

双子織は江戸時代に、本陣のある宿場町であった蕨宿(現 蕨市)で作られた
織物で、細い縦縞が「双子縞」と言われ、当時の「粋な人」のおしゃれアイテム
でした。
こういう着物を着こなす事の出来る人が、ファッションリーダーだったわけですね。
双子織のコースターと一緒に販売しますので、会場で手に取ってご覧ください。

デザインフェスタVol45  ブースNo C-507 でお待ちいたしております。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/24 22:15 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

5/27.28はデザインフェスタ  被せガラス

被せガラス ブラスト工房
被せガラスのユリ 淡いグラデーションがサンドブラスト工芸の特徴です。

今週末、5/27.28は、東京ビックサイトで行われる、デザインフェスタに出店
します。
被せガラスの作品もたくさん持っていきますが、その際の「基本のき」のお話を
したいと思います。

ガラスですが「被せガラス」は「きせがらす」と読みます。
「かぶせがらす」ではありません。
一般的には、これを知っているだけでガラスの事に詳しい人、と思われますので
ぜひ、覚えていてくださいね。

被せガラスとは、ガラスの構造が2層以上になったもので、写真のものは、クリアー
ガラスの外側に紫色のガラスをかぶせた状態で、2層構造になっています。
その外側の紫色の部分を削って、紫色の部分を残して、ユリの花を表現している
わけです。
会場にいらして、実際に手に取ってご確認ください。

以前の展示会で、「自称ガラスに詳しい」人がいらして、
「きれいに塗ってますねえ。塗装は焼き付けが難しいんですよね」
と言われた事があります。
間違っても、こんな恥ずかしい事の無いように!。

デザインフェスタVol45  ブースNo C-507 でお待ちいたしております。


お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/23 20:36 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

5/27.28はデザインフェスタ

ロックグラス  ブラスト工房
キャンドルホルダーとしても美しいロックグラス、出品しますよ。

いよいよ今週末は、東京ビックサイトで行われる「デザインフェスタVol45」
に出展します。
今回は、9年振りの出展ということもあるので、小さなブースを借りました。
幅1.8m・奥行0.9mという、狭いスペースで、どれだけの事ができるのか、
相当にいろいろと考えなければなりません。

通常の仕事と並行して、準備も進めていますので、本当に朝から夜まで
サンドブラストまみれの生活になっていますが、好きでやっている仕事でも
あるので、全然飽きません。
がしかし、おっさんには体力が無いので(笑)ほどほどにセーブしながら
やっていかないと、本番前にクラッシュしてしまったら、何もなりませんからね。

今日から、少しずつ出品商品の紹介をして行きますので、お楽しみに!。

デザインフェスタVol45  ブースNo C-507 でお待ちいたしております。



お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/22 21:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

反面教師として利用しましょう!

2017052101.jpg
水辺は心が落ち着くものです。

普段は出来るだけボジティブに行きたい!と思っているのですが、今日はあえて
ネガティブな話を。

東京で今注目のスポット!的な扱いをされているスペースで、期間限定の
クリエイターズショップがある、ということなので、見学に行ってきました。
率直な所、いつもの商品(作品?)がいつものとおりに並んでいるだけでした
ので、特にどうという事のない内容でした。
そんな感じでしたが、気になった事がありました。
商品のディスプレイを含めて、プライスカード・ショップカードと、「どこかで見た」
ものばかり。
ちょっと考えてみたら思い浮かんだのが、雑誌でよく紹介されている写真と同じ
体裁なのです。
「南青山のおしゃれな・・・・」「代官山でリニューアルオープンした・・・・・」的な
紹介のされかたをしている、雑貨屋さんの写真にそっくり。
なんだか見ているだけで、暗い気分になりましたので、早々に撤退しました。

クリエイティブというくらいなのですから、悪目立ち寸前くらいの強い個性があって
当然だと思うのですが、全くそういう方向に行かないのが、今風なのですかねえ。

今週末は、東京ビックサイトで行われる「デザインフェスタVoL45」に出店するので
すが、たぶん今日と同じ傾向の展示が多いと思いますので、ブラスト工房としては
全く逆ベクトルでかましてやろう!と思いました。
なんだか段々楽しくなってきましたよ!。





お酒のギフ トは ブラスト工房・サケギフトショップへ!

トロフィー・ フォトフレームの名入れは ブラスト工房・ブラストガラスへ!

サンドブラスト工芸は ブラスト工房へ

サンドブラスト のブログは ブラスト工房・サケギフトショップ店長日記!へ


商品に関してのお問い合わせ
[ 2017/05/21 22:05 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)